2022年4月より「PGMロイヤルティプログラム」スタート

  • 投稿日:
  • by

ゴルフ事件過去帖_TACT-No1.jpg PGMグループでは2022年4月1日より、「PGMロイヤルティプログラム」サービスを開始します。

 このシステムは「PGMポイント」を新たに導入するものですが、このポイントシステムのイメージとしては、社会的に広く知れ渡っている「Tポイント」のPGM版、と捉えれば理解し易いと思われます。ユーザーのPGMグループゴルフ場利用に合わせ、1ポイント1円換算にて貯まって行きます。

 PGMロイヤルティプログラムの基幹を構成する一要素としてPGMポイントが上げられますが、この他にPGMアプリやPGMカードが三位一体として構成され、システムを成り立たせています。導入したアプリ或いは取得したカードにより、グループゴルフ場への入場時、チェックイン出来たりするのです。

 様々なシュチエ―ションでのアプリやカードの利用、此れにより定められたポイントが付与されて行きます。この様に見て来るとこのアプリとカードの取得が、とても重要だと言う事が分かります。アプリは本年10月11日より、カードは2022年1月11日以降ゴルフ場で申し込めます。

 これらを取得した後、発行されるQRコードを用いて登録する事で、PGMロイヤルティプログラムへの参加が可能となる訳ですが、機能が稼働するのは2022年4月1日からとなります。このプログラム対象者は、会員及び非会員を問いませんので、ある意味新たなPGMグループゴルフ場利用システムとも言えます。

 全国145コースを有するPGMグループだからこそ、可能なシステムなのかも知れません。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGMマリアは9月13日より会員権の名義書換再開