ファンケル クラシックが2年ぶり無観客で開催へ

  • 投稿日:
  • by

        2021ファンケルクラシック・rogo.jpg

 PGAシニアツアーの『ファンケル クラシック』が、2年ぶりに今年静岡県の裾野カンツリー倶楽部へ帰って来ました。昨年2020年はコロナ禍真っ只中、男女或いはシニアなど多くのトーナメントが中止、或いは延期へ追い込まれる中、当該トーナメントも例外では無く、中止を選択せざるを得なかったのです。

 今年新たなる決意の下、開催される概要は下記の通りです。

大会名 PGAシニアツアー「ファンケル クラシック」
開催日程 2021年8月20日(金)、21日(土)、22日(日)
賞金総額 6,000万円(優勝賞金:1,500万円)
会場 裾野カンツリー倶楽部(静岡県裾野市)

 此れまで培ってきたある意味大会関係者のプライドともなって来た観客動員数に付いては、今年無観客で行う事から、当該トーナメントのお祭り的魅力は半減するものの、主催者が今コロナ禍の中、何が求められているかと問い、そして出した答えは医療従事者への支援だったのです。

 大会期間中に記録されたバーディ数に応じ、株式会社ファンケルから免疫機能サポートサプリの「免疫サポート」が、静岡県の医療従事者を対象に寄贈されます。この度の新型コロナウイルスは此れまでのウイルスと比較し、感染力が6倍ともいわれており、医療現場に於ける従事者は職種に関わらず、常に曝露されている危険性真っ只中にいます。

 感染症の最大の対策は免疫力のアップですから、この補助食品は何とも心強い味方になるものと思われます。シニア選手にはバーディを、一つでも多く取って頂きたいものです。なおこの模様は21日と22日の2日間、BSテレビ東京にて生放送される予定です。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
2020年『ファンケル クラシック』開催中止