上総モナークccでは4月より会員権の名義書換を停止へ

  • 投稿日:
  • by

ゴルフ事件過去帖_TACT-No1.jpg 千葉県の上総モナークカントリークラブでは、2021年4月1日より会員権の名義書換を停止にする予定です。これは既に始まっているクラブハウスの改修工事の関係から、書換業務に充分な対応が出来ない、更には充実したサービスを新入会者へ現時点で出来ない為です。

 とは言え法人会員に於ける登録者変更手続き、或いは親族内の資格継承手続きに対しては、共に対応可能としております。この様な停止状態がいつまで継続されるのかは、現時点で予測出来ませんが、工事期間中の秋口までは少なくとも再開しないと思われます。

 ところで会員権市場に於ける当該会員権の売買情報はそれなりにある様ですが、改修工事への注目度から今しばらく静観し、出来栄え次第で行動を起こしても遅くないと考えられている側面が、入退会の動きの中にはある様に見受けられます。当該クラブの正会員数は約550名と少ない事から、状況次第では売り情報を探すのが大変になる可能性も有ります。

 いずれにしても秋口の完成が待ち遠しく、恐らく女性受けする様な仕上がりなのだと思われます。現在の工事進捗状況は、10%ほどとの事。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
上総モナークカントリークラブ
上総モナークでは1月よりクラブハウス改修工事に着手