『RBC Heritage』へ松山英樹選手参戦

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_22.jpg PGA TOUR 再開後の第2戦目は『RBC Heritage』です。この大会へは日本の松山英樹選手がエントリーしておりますので、今年の3月12日以来約3ヶ月ぶりでのツアー登場と言う事になります。

 日本のゴルフファンが注目するところは何と言っても、ザ・プレーヤーズ選手権の初日で見せた松山選手の快進撃を、また見せてくれるのか否かと言う点に付きます。COVID_19の影響下で調子を崩していないか大変心配になりますが、この大会以降徐々に感覚を取り戻して頂き、クールな松山選手をまた披露して欲しいものです。

 ところで本大会は4月16日~19日の予定で組まれていましたが、6月18日~21日へ移動し開催されるものです。参加選手は先週優勝のダニエル バーガーを含め151名です。会場はサウスカロライナ州のハーバータウンゴルフリンクス(7,099yd_Par71)ですが、このコースはピート ダイがジャックス ニクラウスと共に、造られたと言われております。

 なお大会開催に当たり行われたCOVID_19感染の有無を調べるPCR検査は、選手を含めた大会関係者数百名へ行うものの、全員が陰性反応との報道もあり、リスク管理がしっかり行われている様です。この模様は GOLF TV やGOLF NET WORK などで、早朝4時よりライブ配信されますが、特にGOLF TVでは日本語放送も準備されているとの事です。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGA TOURは新たに4試合中止へ