戸塚カントリー倶楽部女性会員の現状

  • 投稿日:
  • by

戸塚CC_TACT.jpg 神奈川県の戸塚カントリー倶楽部では2019年11月の理事会にて、女性の会員枠を230名から260名へ30名拡大しました。それは当時慢性化していた女性の入会待機、この動きを解消する事を目的としていました。

 当時約20名の女性が待機していましたが、なかなか欠員が出ない状況下でした。既に会員になられた方のエピソードでは、数年待機しやっと順番が回って来た、と言いう方も居られた様です。驚く事はあっても、決して笑えない悲しい現実でした。

 この拡大策以降待機していた女性の入会申請も順調に進み、2020年5月末時点の女性会員数は240名ほどとの事です。30名の枠拡大と共に、既存会員の女性退会者が若干出た事から、この様な数字になった様です。

 そして現在約20名の空き枠が出来ている事から、今後入会を希望する女性は、戸惑う事無く入会申請出来るまでになりました。倶楽部側にとってもやっと女性のニーズを、スムースに吸収出来る状況になったと言えます。

 当該倶楽部の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
戸塚カントリー倶楽部
戸塚カントリー倶楽部は女性枠260名へ