PGM総成GCでは8月1日より正会員の補充募集を開始

  • 投稿日:
  • by

総成_tact.jpg 千葉県のPGM総成ゴルフクラブでは、2020年8月1日より正会員の補充募集を開始する予定です。かつて当該ゴルフ場では旧経営会社時の2016年に、無額面でなおかつ利用期間が10年間と限定された会員権、その名称は「有期正会員」と言うものですが、新規に販売し完売した実績が有ります。

 今回PGMグループとしては初の会員募集に成りますが、その簡単な概要は下記の通りです。

      税込220万円正会員補充募集
募集会員 正会員(個人、法人記名式)
募集金額 税込2,200,000円(入会金+消費税)
募集口数 100口
資格譲渡
募集期間 2020年8月1日から定員に達するまで

 当該クラブの会員構成は2020年5月現在、預託金正会員が817口、有期正会員が202口、平日会員が52口と成っております。27ホールコースと言う規模から見た場合、あまりにも会員数が少ない現状であり、尚且つ会員の高齢化はアクティブ会員の減少となって表面化しております。

 この様な現象を打破すべく設けられた会員募集ですが、2020年明け早々から全世界を脅威に陥れているCOVID_19は、6月に入っても完全にその騒動に終止符を打てない状況であり、苦しい中からのスタートに成ります。しかしながらPGMグループでは会員権業者との協力体制を構築しながら、この募集を完遂させようとの士気が高まっている様です。

 なお既存会員権の名義書換は、募集開始1ヶ月後の2020年9月1日より、募集終了時まで停止になるとの事です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGM総成ゴルフクラブ
PGM総成ゴルフクラブは7月に名義書換料を改定