『2020年アクサレディスゴルフ』中止へ

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_22.jpg 2020年3月16日株式会社テレビ宮崎とアクサ生命保険株式会社更に一般社団法人日本女子プロゴルフ協会は、3月27日に開幕を迎える予定だった『第8回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』を、開催中止するとして共同で発表しました。

 これは新型コロナウイルス(COVID_19)の感染脅威が世界レベルになっており、3月11日に世界保健機関のテドロス事務局長が「パンディミックとみなせる」と宣言する事態となった今日、更なる感染拡大の要因を作ってはならない、とトーナメント事務局が出した結論です。

 これで3月に開催される予定だった、女子のレギュラーツアー4試合全てが中止になりました。残念ではあるものの、人類が見えない敵と戦う為には、必要な措置だとも言えます。今後どの様な現象が、社会的特徴として見て取れた時に再開出来るものなのか、この物差しが明確化されていない点にもどかしさを感じます。

 今後は4月2日に開幕予定である『ヤマハレディースオープン葛城』の動向が、大きな焦点になって来ております。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
JLPGA第2戦『明治安田生命レディス』も中止へ