ダンロップが安田祐香選手と用品の使用契約を締結

  • 投稿日:
  • by

        安田祐香&ダンロップ.jpg
           < 安田祐香選手&川松英明スポーツ事業本部長

 2020年2月5日住友ゴム工業株式会社(以下ダンロップ)は、女子プロゴルファーの安田祐香(やすだ ゆうか)選手と用品の使用契約を締結したとして、都内会場にて記者会見を行いました。この記者会見に登壇したのは、同社のスポーツ事業本部長である川松英明氏と、安田選手本人の2名です。

 安田選手はゴルフに取り組み始め間もない小学校3年生時からスリクソンのクラブを使い始め、中学生になり初めて自分のお小遣いで買ったクラブがゼクシオだったとして、長きに渡りダンロップ製のギアを愛用して来た事を会見時明らかにしました。そう言う意味ではダンロップと契約を結んだ事も、自然な成り行きだったのだと言えます。

 契約年数と契約金に付いて記者席より川松本部長へ質問が出るも、この点に付いては公表出来ないとして、明らかにされませんでした。使用契約の内容はギアからボール更にはウエアやシューズに至るまで、あらゆるものを含んだ総合契約となった訳ですが、ある意味ダンロップが安田選手を広告塔的存在として、位置づけ様としている雰囲気も見え隠れしていました。それ程魅力的な選手なのです。

 安田選手は手書きのコメントをしたため来場した記者へ配布したのですが、そこに記されていたのは次の文言でした。「尊敬されるプロゴルファーになれるよう頑張ります。」此処に彼女の人間性が存分に表現されている様で、昨年の殺伐とした「死ね」事件をも払拭してしまう様な爽やかさが有りました。

 とは言え今年の目標は、早い段階でツアー1勝を飾りたい、としております。今年共に戦うギアは下記の通りです。楽しみな選手が又一人、ツアーを席巻する事と思われます。

ドライバー スリクソンZ785 又はゼクシオ イレブン
フェアウェイウッド ゼクシオ イレブン(#3)
ハイブリッド スリクソンZH85 ハイブリッド(#3、#4)
ユーティリティ スリクソンZU85 ユーティリティ(#5)
アイアン スリクソンZ585(#6~PW)
ウエッジ クリーブランドRTX4(48°、52°、58°)

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
安田祐香選手は2020年1月東急エージェンシープロミックスと契約