大宮カントリークラブは今年度年会費増額し台風被害修復へ

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_kakochou.jpg 埼玉県の大宮カントリークラブでは、2020年1月から12月までの今年度に限り、全会員の年会費を一律5,000円増額します。この増収分をクラブでは特別支援金と呼称しておりますが、昨年の台風被害修復へ充当する予定にしております。

 当該ゴルフ場では昨年2019年10月、関東エリアを襲った台風19号により甚大な被害を受け、長期間にわたりクローズせねばならなくなりました。たい積したドロの除去のみならず、備品なども流出し営業を再開出来ませんでした。ゴルフ場開場以来、記録にも無い様なダメージを受けたのです。

 この様な事情から年会費を一時的に増額する訳ですが、その内容は下記の通りです。

会員種別 通常の年会費 2020年度分
正会員(個人、法人記名) 33,000円(込) 38,500円(込)
平日会員(個人、法人記名) 22,000円(込) 27,500円(込)
法人無記名正会員 52,800円(込) 58,300円(込)
法人無記名平日会員 39,600円(込) 45,100円(込)
家族会員 16,500円(込) 22,000円(込)
永年会員 13,200円(込) 18,700円(込)

 当該クラブの概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
大宮カントリークラブ
大宮カントリークラブは4月より名義書換促進キャンペーン開始予定
大宮カントリークラブは堤防工事の関係から27ホール営業へ縮小