サントリーと渋野日向子選手が所属契約

  • 投稿日:
  • by

20200114tact_110.jpg 2019年12月下旬より話題になっておりました、女子プロゴルファー・渋野日向子選手の新所属先が、本日2020年1月14日明らかになりました。これは渋野選手を獲得したサントリーホールディングス株式会社が、同日都内会場にて報道陣を集め発表したものです。

 正式な所属は2020年2月からですが、これは1月末まで現在の所属先であるRSK山陽放送との契約が、残っている為です。なお渋野選手のコメントは、下記カッコ内部分です。

「 この度、日本を代表するグローバル企業であるサントリーさんに所属契約という形でサポートして頂くことになり、大変光栄に思います。サントリーさんは、30年以上にわたりゴルフトーナメントを開催し、ジュニアゴルファーの育成にも大変力を入れられていて、とても共感しております。
私もゴルフを通じ、たくさんの子ども達に夢と笑顔を届けられるように、これからも努力を続けて行きます。」

 2月からはサントリーの渋野として試合を戦って行く訳ですが、実質プロ1年生として戦った昨年2019年の優勝を、今一度おさらいしておきたいと思います。その概要は下記の通りです。

  1. ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
  2. 資生堂 アネッサ レディスオープン
  3. AIG全英女子オープン
  4. デサントレディース東海クラシック
  5. 大王製紙エリエールレディスオープン

 更に国内賞金ランキングでは鈴木選手に次ぐ2位、メルセデス・ランキングは堂々の一位を獲得しております。関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
渋野日向子選手全英女子オープン優勝