入間カントリー倶楽部では1月より正会員の補充募集開始

  • 投稿日:
  • by

入間CC_tact.jpg 埼玉県の入間カントリー倶楽部では、2020年1月1日より『2020年度正会員補充募集』を行います。2016年に開場40周年を記念し開始された補充募集ですが、移行継続し今日に至っており来年は5年目を迎えます。

 この一連の募集の特徴は、その都度単年度で締め切りを設け、打ち切っている事です。ここ数年の流れは12月31日で締め切り、翌年の1月1日からまた新規募集を再開しておりますので、大局的に見るならば継続し行われている事に成ります。

 この補充募集に当たり倶楽部では、既存会員権の名義書換を停止にする事無く行いますので、入会を検討しているゴルファーにとっては、募集か或いは売買と言う2ルートから選択出来ます。この度の募集概要は下記の通りです。

  • 募集会員 正会員(個人、法人一名記名式)
  • 募集金額 1,070,000円(預託金30万円+税込入会登録料77万円)
  • 据置期間 預託金の据置期間は10年
  • 償還手続 預託期間満了後返還請求した場合その3年後に返還
  • 募集人員 50名
  • 資格譲渡 可
  • 募集期間 2020年1月1日~2020年12月31日(定員に達し次第締め切り)
  • 入会資格 1、満20歳以上
  • 入会資格 2、会員の推薦(絶対条件では無し)
  • 入会資格 3、暴力団並びにその関係者で無い事
  • 募集特典 2名以上での入会は一人960,000円にて可

 なお2019年1月から開始された補充募集は、予定数が若干未達ではあるものの、倶楽部にとっては想定内の内容で終了しそうとの事です。同倶楽部によれば今年度の新規会員入会経路は、既存会員による紹介と会員権業者による斡旋に大きく二分される様で、会員権業者との協調は軽視出来ないとしております。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
入間カントリー倶楽部
入間カントリークラブに於ける正会員の補充募集に付いて