松本浅間カントリークラブでは名義書換料減額キャンペーン中

  • 投稿日:
  • by

松本浅間CC_tact.jpg 長野県の松本浅間カントリークラブでは開場30周年を記念し、2018年1月より会員権の名義書換料を減額し、受け付けるキャンペーンを行っています。当初1年間の予定でしたが、好評に付き本年も継続し行われております。

 その内容は、正会員権一口の名義書換料を通常の税別30万円から、税別15万円へ半額にて対応するものです。当該クラブでは通常の年間書換件数は約20件ですが、このキャンペーンを通じ若干その実績が上回って来ており、30件ほどに成っているとの事です。

 名義書換を通じ入会する方は男性が多く、50代から60代が中心に成っています。この新規入会者により、クラブは活性化しているものの、来年もこのキャンペーンが継続されるかは、現時点で未定との事です。なお当該クラブは降雪の関係から、12月より翌年2月末までの3ヶ月間がクローズに成ります。

 当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
松本浅間カントリークラブ