ゴルフパートナーがJGTOツアーへ2020年新規参入

  • 投稿日:
  • by

        石田純哉社長20190902.jpg
           < 株式会社ゴルフパートナー 石田純哉社長

 株式会社ゴルフパートナーと一般社団法人日本ゴルフツアー機構(以下JGTO)は、2020年7月6日の週に共催で新規のトーナメントを開催するとして、2019年9月2日都内会場へ報道関係者を集め明らかにしました。名付けて『ゴルフパートナーPRO-AMトーナメント』です。

 このトーナメントはこれまでの日本では、経験した事のないプロアマ戦に成ります。日程もこれまでとは異なり、水曜日に初日を迎え240名120組のアマチュアが、ダブルス戦を行い木曜日までの2日間で順位を競います。アマチュアはこの両日の内どちらか1日を、プロと同組でラウンドする事に成ります。

 金曜日は予備日として、基本的に試合は有りません。翌土曜日と日曜日がプロにとっては決勝ラウンドとなるのですが、ダブルス戦のアマチュアとは全く別のアマ60名が、この両日ともプロと一緒にラウンドし、アマの頂点を目指し競う事に成ります。

 このトーナメントへ出場するアマチュアは、予選会を通じ選出されます。この予選会は全国20会場を舞台に開催されますが、第一陣は今年11月を皮切りに来年2月までの6会場で行われます。第二陣は2020年3月から5月までの、14会場で予定されております。

 これまでJGTOのプロアマ戦とは本戦開始前の水曜日に、主催者やスポンサーなどと縁の深い関係者を集め、接待的意味合いのゴルフを、プロと交流しながら行うケースが大半だったと思われます。しかしながら今回のトーナメントは、全く一般のアマチュアゴルファーにエントリーして頂き選出して行く事から、全国の腕自慢アマには魅力的なものに成ると思われます。

 なお本戦の試合会場は、茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部に成ります。またアマチュアゴルファーのエントリーに関するお問い合わせ先は、TEL 0570-039-846(土日祝を除く10時より17時30分)にてご確認下さい。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
メルセデス・ベンツ日本社がJGTOのオフィシャルパートナーへ