戸塚カントリー倶楽部を舞台に『資生堂アネッサレディス』開催

  • 投稿日:
  • by

戸塚CC_tact.jpgのサムネイル画像 株式会社資生堂と資生堂ジャパン株式会社の共同主催により、2019年7月4日(木)より7日(日)までの4日間、神奈川県の戸塚カントリー倶楽部に於いて『資生堂 アネッサ レディスオープン』が開催されます。

 資生堂グループは2016年より一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(以下LPGA)のオフィシャルパートーナーとして、日本の女子プロゴルフ界を支える役割を果たして来ております。しかしながら事ツアーに限っては、この度が初参入と成ります。

 ところで近年紫外線の効用ならびに弊害は、様々な研究により多く知られるところです。ゴルフ未経験の若い女性にとって、ゴルフに取り組む事がイコールシミやソバカスの基になるのでは無いかと言う危惧感は、否応無しについてまわるものです。

 しかしながらツアーを戦う女子プロゴルファーは、紫外線対策をしっかりと行う事で、その弊害を取り除く事に成功しております。スポーツに限らず野外活動を行う人々にとって、今や紫外線対策は必要不可欠になっているのでは無いでしょうか。真夏に健康的と言われた日焼けした顔は、過去のものに成りそうです。

 会場となる戸塚カントリー倶楽部西コースは、これまで多くのプロトーナメントを開催して来ております。今回は6,513ヤード・パー72のセッティングに成ります。優勝賞金は2,160万円ですが、この獲得を目指し120名の参加選手がしのぎを削り、持てる技を披露し競う事に成ります。

 なお土曜日と日曜日の当日券は、税込み3,000円です。是非紫外線対策をしてコース現地へ足を運んで、トッププレーヤーの生のプレーを実体験して頂きたいものです。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
戸塚カントリー倶楽部
三浦桃香選手、資生堂「アネッサ」とスポンサー契約