2019年関東倶楽部対抗優勝は東千葉カントリークラブ

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_22.jpgのサムネイル画像 一般社団法人関東ゴルフ連盟(以下KGA)加盟約500倶楽部の頂点に立ったのは、今年もまた千葉県の東千葉カントリークラブでした。昨年に続き2年連続での優勝と言う事になりました。

 2019年6月17日神奈川県の相模原ゴルフクラブの空模様は、梅雨の合間の青空とでも表現出来るもので、暑さを除けばまさしくゴルフ日和と言えるものでした。KGAに加盟し地区予選を勝ち抜いてきた49倶楽部、294名の選手がここに参集したのです。

 戦いはAクラスが東コース、Bクラスが西コースを使用し、フロントナイン終了時の成績は、1位東千葉CC、2位袖ヶ浦CC、3位は富士カントリー笠間倶楽部と水戸グリーンCC、5位藤ヶ谷CCと言う内容でしたが、最終成績は下記の通りです。

  1. 東千葉カントリークラブ
  2. 袖ヶ浦カンツリークラブ
  3. 富士カントリー笠間倶楽部
  4. 扶桑カントリー倶楽部
  5. 姉ヶ崎カントリー倶楽部
  6. 水戸グリーンカントリークラブ山方コース
  7. 岡部チサンカントリークラブ
  8. 平川カントリークラブ
  9. 新千葉カントリー倶楽部
  10. 茨城ゴルフ倶楽部

 なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
平成29年度関東倶楽部対抗優勝は袖ヶ浦カンツリークラブ