葉山国際カンツリー倶楽部に於ける女性(婦人)会員

  • 投稿日:
  • by

葉山国際CC_tact.jpgのサムネイル画像 神奈川県の葉山国際カンツリー倶楽部では、女性の入会に付いて制限を設けております。2019年3月末現在、正会員と平日会員を合わせた、女性の総会員数は約450名です。この中には一代限定の女性会員が、約200名含まれております。

 この一代限定会員とは、相続継承などの手続きにより、男性名義の会員権を親族の女性名義へ、便宜的に書き換えたものです。この会員権に付いては、将来女性へ名義書換する事は出来ません。この点を考慮した場合、実質的女性名義の会員数は、250名ほどと言えるのでは無いでしょうか。

 近年女性ゴルファーから当該倶楽部は人気が出て来ており、正会員及び平日会員を合わせた年間の名義書換件数は、10件ほどとの事です。特にご夫婦で倶楽部ライフを楽しまれる方が、増えており一つの特徴になっている様です。とは言え当然、会員である友人や知人とのゴルフを目的に、単独で入会する女性も多いとの事です。

 女性用の月例競技は無いもののハンディキャップ取得後、各クラス別に分かれ男性と共に競技へ参加しています。最近はアスリート系の女性ゴルファーも増えており、ドライバーの飛距離は男性並みに飛ばす様です。

 尚、女性用会員権は比較的平日会員を手当てし易い状況なのですが、正会員と成ると売却案件が少なく、また価格面も男性権に比べ二倍近くを希望する売り手の方が多い様で、なかなか折り合いがつかないものと思われます。急ぎ売りで、価格は買い手に合わせても良い様な方が出現するのは、大変困難なのだと思われます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
葉山国際カンツリー倶楽部
葉山国際カンツリー倶楽部では会員権を重複所有が可能