府中カントリークラブへ入会する為の条件とは

  • 投稿日:
  • by

府中CC_tact.jpgのサムネイル画像 名門・府中カントリークラブの会員に成る為には、市中で会員権を取得しなければ成りません。正会員権は600株券の株券であり、土曜日まで利用出来る平日会員権は預託金証券です。同クラブに存在する会員権は、この2種類のみです。

 とは言え入会希望者はどの様な条件を備えたなら、例えば個人正会員として入会申請する事が、可能なのでしょうか。別の側面であるクラブ側からすれば、下記内容を備えている事が、会員として受け入れられる基本的な条件とも受け取れます。これ以外のイレギュラーなケースに於いては、その都度クラブへの確認が必要になります。

1.日本国籍者
入会申請者は日本国籍者に限定されますが、法人内の登録者変更手続きに於いては、外国籍者の登録を認めるケースが有るそうです。

2.年齢35歳以上
相続継承により入会申請をする場合、35歳未満であっても認められる事が有ります。

3.他クラブ在籍者
公益財団法人日本ゴルフ協会(JGA)加盟の他クラブに、正会員として2年以上在籍している方。個人会員或いは法人会員かは不問です。

4.推薦保証人1名要
推薦保証人としての資格は、当該クラブに5年以上在籍している、年齢40歳以上の個人正会員が有しております。
推薦保証人は年間2名迄推薦可能ですが、被推薦人が当該クラブを退会するまで責任を有しているとの事で、大変厳しい内容になっております。
尚且つ推薦保証人は、奇数月の第一日曜日に開催される、入会審査の面接に入会申請者共々同席する必要が有ります。

 以上が基本的な府中カントリークラブへ入会する為の条件と成りますが、多少とも不安がよぎる場合は、直接クラブ(TEL 042-374-3131)へ連絡を取り確認する事も、入会希望者にとり大切な第一歩と言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
府中カントリークラブ
府中カントリークラブに於ける法人会員は150社200名に限定
府中カントリークラブの女性会員枠は250名