鴨川CCに於ける女性来場者比率がグループトップの19%達成

  • 投稿日:
  • by

鴨川GC_tact.jpg 株式会社アコーディア・ゴルフでは、2018年のグループ内各コースに於ける女性来場者比率を、高い比率から上位5コースを2019年2月下旬明らかにしました。

 この資料によりますと、これまで多くの話題をさらって来た埼玉県のおおむらさきゴルフ倶楽部(以下おおむらさきGC)が2位に下がっており、1位に輝いたのは千葉県の鴨川カントリークラブ(以下鴨川CC)でした。詳細は下記の通りです。

順位      コース名 比率%
1位 鴨川カントリークラブ 19.0
2位 おおむらさきゴルフ倶楽部 18.6
3位 小名浜オーシャンホテル&GC 17.8
4位 妙義カントリークラブ 17.3
5位 愛宕原ゴルフ倶楽部 17.2

 おおむらさきGCの女性スタッフで構成されている「女性客サービス向上委員会」の活躍により、同クラブでは一時期30%近い女性来場者比率を獲得して来ました。今回その比率が下がった事に付いて、全体的な来場者数が増加した事によるものと同倶楽部では答えております。

 昨年このおおむらさきGCをわずかな差ながら、抜いてトップに立ったのが鴨川CCです。同クラブではこの要因に付いて、コース内に於ける女性向け設備、例えばトイレなどが充実して来ている点が、大きいのでは無いかと分析しております。更にレディースティですが、男性用のティーンググランドとは全く別に設けられております。

 この様な女性向け対策が充実して来ているのは、コース管理スタッフ9名の内6名が女性であり、尚且つグリーンキーパーが女性である事も、大きく係わっているのでは無いかとしております。男性スタッフでは気付かない点を、女性スタッフがカバーする事で、結果として女性来場者への好感度が上がっているのでは無いかと分析しております。

 同クラブでは年間の来場者数が4万人以上としておりますが、これを単純計算しますと、年間7,600人以上の女性来場者が有る訳です。ちなみに同クラブ会員数は約450名であり、その内女性会員数は約50名との事です。この数字からは会員の来場比率が、19%へ押し上げていると言うよりは、一般の女性ビジターから好感され結果に結びついているのだと思われます。

 当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
鴨川カントリークラブ