ジャパンPGAゴルフクラブは1月より正会員の補充募集開始

  • 投稿日:
  • by

_tactジャパンPGA.jpg 千葉県のジャパンPGAゴルフクラブでは、2019年1月1日より正会員の補充募集を開始しております。同クラブでは、2009年8月に会員権の名義書換を開始し、約10年が経過しました。

 この間名義書換料の減額キャンペーンを行うなどし、会員権の名義書換促進策を講じて来た同クラブですが、この主な趣旨はクラブの活性化に他なりません。しかしながら元々会員数が少なかった事も有り、この度会員権市場に於ける名義書換を停止にし、正会員の補充募集を行う事になったのです。その概要は下記の通りです。

  • 募集会員 正会員(個人、法人一名記名式)
  • 募集価格 45万円(全額入会金)+消費税
  • 募集人数 100名
  • 入会条件 1、正会員2名の推薦要(見当たらない場合、要相談)
  • 入会条件 2、女性の入会制限無し
  • 入会条件 3.国籍不問
  • 入会手続 面接有り
  • 資格譲渡 可
  • 募集期間 2019年1月1日~同年12月末

 この度の補充募集が計画の俎上に上がって来たのは昨年夏との事ですが、この募集の総代理店は関東ゴルフ会員権取引業協同組合員の関東ゴルフ株式会社(TEL 03-3242-5515_担当者:田島代三)です。同社によれば昨年後半より問合せが多くなっており、1月1日の募集開始以降早期に予定の半数を達成出来る見込みの様で、手応えを感じているとの事です。

 同クラブでは今回の募集が好調な場合、募集人数に付いては見直す可能性もあるとしております。これは募集価格が、消費税を加味しても50万円未満である事から、経産省への届出が不要であり、クラブの判断にてコントロール出来る点が任意性を高めています。

 なお同クラブによれば現在の正会員数は約380名、土曜日に利用出来ない平日会員数は89名としております。またPGAの名称使用に付いては、当初より公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)より許可を得ており、今日なお友好関係が継続されているとの事です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ジャパンPGAゴルフクラブ
ジャパンPGAゴルフクラブでは5月より書換料減額キャンペーン開始