狭山ゴルフ・クラブに於ける法人会員

  • 投稿日:
  • by

狭山GC_tact.jpg 埼玉県の狭山ゴルフ・クラブに於ける法人会員は、正会員246社及び平日会員27社が、2018年12月現在在籍しております。登録者は正会員287名、平日会員は28名と成っております。

 同クラブは株主会員制を採用しており、正会員権は10株券平日会員権は1株券が、それぞれ1口の基本構成です。法人名義にて入会申請を行う場合、それぞれ希望する種別の株券1口を市中で取得する事で、1名記名式として入会申請する事が出来ます。

 法人の入会資格に付いては特段厳しいハードルを設けておりませんが、審査の重点的対象は記名者本人です。この記名者本人が個人入会同様の条件を、クリアしている必要が有ります。年齢30歳以上の日本国籍を有する方で、尚且つ在籍5年以上で35歳以上の同クラブ個人正会員1名の推薦を、得られる方で無ければなりません。

 ひとたび入会申請が通った場合クラブへの支払金額は、正会員であれば税別300万円の名義書換料と、100万円の入会預託金の合計金額約400万円になります。平日会員の場合は、税別200万円の名義書換料と70万円の入会預託金に成ります。共に入会預託金は、将来同クラブを退会時にクラブを通じ返金されます。

 入会後法人会員に起こり得る事は、記名者の変更です。当初の記名者(利用者)A氏よりB氏へ変更せざるを得ないケースも、当然法人内の人事異動などの関係から生じて来ます。この様な時当該クラブに於ける手続きは、初めて入会申請した時と同様のものを求められます。正会員の記名者変更料は、300万円と消費税が必要になります。

 なお同クラブでは会員権取得前の事前審査が可能であり、面接やテストプレーを経た後に入会承認を得られたならば、3ヶ月以内に目的の会員権を取得し提出すれば良い事になっています。そのスタイルは大変合理的とも言え、初めて入会申請する方にとっても安心感が有ります。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
狭山ゴルフ・クラブ
狭山ゴルフ・クラブに於ける女性(婦人)会員