ZOZO前澤氏 PGA TOUR を来年10月に習志野CCで開催

  • 投稿日:
  • by

   ZOZO前澤社長.jpg   PGA TOUR クリスチャン ハーディ氏.jpg
         ZOZO 前澤社長        PGA TOUR クリスチャン ハーディ氏

 ZOZOがついにベールを脱いだのです。兼ねてより噂されておりました株式会社ZOZOによるPGA TOUR参入に付いて、2018年11月20日東京都内会場にて、その全貌が明らかにされました。この会見にはPGA TOURバイスプレジデント・クリスチャン ハーディ、日本ゴルフツアー機構会長・青木功、(株)ZOZO代表取締役社長・前澤友作、PGA TOURプレーヤー・松山英樹の4氏と言う豪華な顔ぶれが揃い踏みし行われました。

2019年度 大会概要 (2019~2020シーズン)
大会名 ZOZO CHAMPIONSHIP
主催 株式会社ZOZO、PGA TOUR
共催 日本ゴルフツアー機構(JGTO)
主管 PGA TOUR、JGTO
開催期間 2019年10月24日~27日
開催コース 習志カントリークラブ
競技方法 72ホールストロークプレー、CUT無
出場人数 78名
賞金総額 $975万(約11億円)
優勝賞金 $175万(約2億円)

   JGTO 青木会長.jpg   松山英樹選手.jpg
         JGTO 青木会長              松山英樹選手

 大会概要は上記の通りです。参加選手78名の内訳はPGA TOURポイントランキングより60名、JGTOより7名、ブリヂストンオープン2019の上位3名、スポンサー推薦8名と言う内容になっております。日本のトーナメントプレーヤーにとって来年の活躍次第では、当該大会へ出場出来ますので、ホームグランドでPGA TOURの一流選手と接する事は、大きな財産になると思われます。

 この度ZOZOはPGA TOURと、6年契約を締結しております。2019年から6年間に渡りこのツアーが開催されて行く事は、ある意味日本ゴルフツアーの風物詩とも言える現象になって行くのだと思われますが、多くのゴルフファンを魅了していくものと思われます。

 来年もしかしたらタイガー ウッズ、フィル ミケルソン等など日本でも知名度の高い選手のプレーぶりを、間近に観戦出来るのです。なおアコーディアゴルフによれば、千葉県の習志野カントリークラブに於ける開催は単年契約であり、それ以降の開催コースに付いては不明との事でした。

 当該ツアーはZOZOによる世界進出の一環と位置付ける前澤氏ですが、2回目以降に開催されるコースは何処に成るのでしょうか。常に千葉愛を声にする前澤氏ですから、当然千葉県のコースが対象に成るのだと思われますが。

 関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
PGA TOUR アジア支社は6月より本格的始動開始