石川遼氏マネジメント会社が棚倉田舎倶楽部を取得

  • 投稿日:
  • by

棚倉田舎倶楽部_tact.jpg プロゴルファーであり一般社団法人日本ゴルフツアー機構の副会長兼選手会長の石川遼氏(27=CASIO)が役員を務めるケーアイ企画株式会社は、福島県の棚倉田舎倶楽部を経営する棚倉開発株式会社の全株式を2018年9月25日に取得しました。

 この件に付いて石川氏は自らののWEBサイトに於いても、この件を報じたスポーツ紙記事のリンクを貼り付け、追認した形をとっております。また9月27日時点で同ゴルフ場のWEBサイトでは、これまでの田中章生氏に代わり、石川氏の父親である石川勝美氏が、経営会社の代表取締役へ就任している事を確認出来ます。

 同ゴルフ場は2004年12月の法的整理を経て2014年4月、経営母体がトピー工業株式会社より株式会社ホスピタリティオペレーションズ(ホスピタリティ社)へ移行しました。この度全株式を手渡したのは、このホスピタリティ社です。同社によれば約4年間同ゴルフ場を経営し、充分に伸びしろを感じ取れて来ていたとの事です。

 しかしながら2018年夏前より石川氏サイドから接触が有り、チャンピオンコースに成り得る素材であると言う評価と共に、同コースを活用しゴルフ界の底上げに尽力して行きたい、との熱い思いを受け止め手放す事を決断したとの事です。ちなみに譲渡価格に付いては、公表出来ないとしております。なお新しい親会社の概略は、下記の通りです。

法人番号 0300-01-066924
商号 ケーアイ企画株式会社
本店 埼玉県北葛飾郡松伏町ゆめみ野5-14-2
設立 2007年7月31日
資本金 金100万円
代表者 代表取締役 石川由紀子

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
棚倉田舎倶楽部
トピー工業は棚倉田舎倶楽部をホスピタリティオペレーションズへ売却