唐沢ゴルフ倶楽部の法人会員

  • 投稿日:
  • by

唐沢GC_tact.jpg 栃木県の唐沢ゴルフ倶楽部では、法人名義での会員資格条件として、2口以上と言う事を大前提にしております。個人正会員権2口以上を市中にて取得する事で、はじめて法人として入会申請する第一条件が整う事になります。

 次に入会申請する法人の企業規模ですが、この件に付いては特段条件などを設けては居りません。しかしながら信頼のおける企業であり、尚且つ登録者が現正会員より推薦保証を受けられる方であれば、大きな障害は無いとしております。

 2018年3月末時点に於ける法人平日会員は皆無であるものの、法人正会員数は約70社を数えます。そしてその登録会員数は約240名です。実際法人会員の中には、1社で10数口を所有しているケースもある事から、この様な数字になります。

 法人会員の登録者がプレーする場合、同伴するビジターは一名に付き1,500円~2,000円ほどの料金優待を、受ける事が出来ます。この点が法人会員の何よりもの優位性であり、ビジターへの会員からの配慮と言う面では少なからず効果が有ります。例えば会員同伴にてコンペを行う場合などは、ビジター全員が適応対象となる事から、大変魅力的な制度だと言えます。

 尚参考までですが法人内に於ける登録者を変更する場合、そのその料金は通常25万円と消費税が必要です。2018年12月末まではキャンペーン期間である事から、期間内はこの半額で手続きが現在可能です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する過去の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
唐沢ゴルフ倶楽部
唐沢GCでは名義人の印鑑証明書有効期限を半年へ改定