小金井カントリー倶楽部の家族会員登録は女性も可

  • 投稿日:
  • by

小金井CC_tact.jpg 東京都の小金井カントリー倶楽部に於いて、女性会員は存在しておりません。これは倶楽部発足以来の事です。会員は発行されていいる普通株式549株の内壱株を取得した後、倶楽部への入会申請を行います。厳しい難関をくぐり抜け、晴れて会員としてクラブライフを堪能されている方は、2018年6月現在447名との事です。

 会員は親族を「家族会員」として登録し、共にゴルフを楽しむする事が出来ます。この「家族会員」は、会員の二親等内親族で20歳以上の方が対象となります。男女の性別は不問ですので会員は、奥様やお嬢様を登録しているケースが多い様です。現在約400名が登録されているとの事ですが、ロッカーやお風呂など女性用施設も充実しております。

 登録料は毎年かかる12,000円と消費税のみで、それ以外のフィーは発生しません。いわゆる初年度登録費用で有るとか更新料、或いは年会費この様な名目での費用は一切不要です。ただし単年登録ですので、毎年更新手続きが必要になります。

 プレーフィーは会員よりも若干高く、ビジターよりは安い設定になっております。単独で利用出来る日は、日曜日と祝日を除いた全日です。家族会員は会員へ依存する事無く自らスタート予約出来、また友人や知人などのビジターを同伴する事が出来ます。利便性が高くコスパに優れた当該利用資格ですが、小金井カントリー倶楽部会員家族ならではの優位性だと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
小金井カントリー倶楽部
小金井ゴルフ株式会社は3月23日減資を決議