岩舟ゴルフ倶楽部はIWAFUNE GOLF CLUBへリニューアル

  • 投稿日:
  • by

 栃木県の岩舟ゴルフ倶楽部は、2018年6月1日より「IWAFUNE GOLF CLUB」へと名称表記を変更する事を、株式会社アコーディア・ゴルフが4月20日広報を通じて明らかにしました。これを機に同社は同ゴルフ場をアコーディア・ゴルフブランドのゴルフ場として、本格的に運営を開始して行く事になりますが、それは下記の様な施設や設備のリニューアルを伴うものに成ります。

  1. 乗用カート50台総入れ替え
    全台にタッチパネル式の最新ナビを導入予定(2018年9月頃)。
  2. クラブハウス大幅改修
    明るく広々としたデザインで快適な空間なものとする。
  3. コース改修
    ティー位置を調整しロケーション改善し、より好スコアが狙えるコースとする。

 当該ゴルフ場はアコーディア・ゴルフが取得する数年前より、水面下で売却案件コースとして広く知れ渡っていました。当該ゴルフ場は交通アクセスが大変良い事から、興味を持たれた方が現地視察をするものの、進入路が急坂で曲がりくねっている事と、コースがトリッキーで一般ゴルファーを集客するには難が有りそうだとの判断から、価格交渉まで進まないケースが多々あったと言われております。

 旧経営会社は無額面のプレー権を、低価格で販売をしておりました。旧会社が5~6社の会員権業者へ募集業務を依頼するもほとんど手が上がらず、結局既存会員権の売買業務をほとんどしていない1社が取り組んでいたのですが、それも数年前に代表者の高齢化を理由に撤退してしまっていました。

 この様な経歴をもっていたゴルフ場で、ある意味渦中の栗を拾った様なアコーディア・ゴルフによる取得だった訳ですが、上記の様なリニューアルと共に、ソフト的にはどの様に再生して行くのか、大変興味がもたれるところであり、アコーディア・ゴルフの手腕と本気度が試されているとも言えます。

 尚、当該ゴルフ場の概略及び関連する前回の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
岩舟ゴルフ倶楽部
岩舟ゴルフ倶楽部は2017年12月21日よりアコーディアグループへ