レイク浜松カントリークラブでは名義変更料を減額して受付中

  • 投稿日:
  • by

 静岡県のレイク浜松カントリークラブでは2018年2月下旬、2016年後半より会員権の名義書換料を減額して受付ている事を明らかにしました。その概要は下記の通りですが、金額は全て税別です。

証券種別 通常料金 減額料金
正会員(1名) 70万円 35万円
正会員(2名) 90万円 60万円
正会員(3名) 110万円 80万円
正会員(4名) 130万円 100万円

 上記金額は1枚証券で2名記名、3名記名、4名記名それぞれの名義書換料ですが、その内の1名分のみを売却したいと言う法人のニーズに対して、クラブでは証券分割手続きをもって対応しており、この後に第三者譲渡する事が可能です。

 例えば4名記名の1枚証券で額面1,800円を所有している場合、それを分割すると1,350万円額面証券1枚と、450万円額面証券1枚の都合2枚へ分割されます。この後に450万円額面証券を第三者へ売却すれば、法人に於ける当初の計画が達成されます。

 ちなみにこの分割手数料を、クラブでは無料で行っているとの事です。当該ゴルフ場の概略とこれに関連する前回の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
レイク浜松カントリークラブ
レイク浜松カントリークラブは1月より新名義書換料へ移行