塩原カントリークラブは3月1日より名義書換を減額料金にて受付中

  • 投稿日:
  • by

 栃木県の塩原カントリークラブでは2018年3月1日より、会員権の名義書換料を減額して受付ております。期間は本年9月30日までの7ヶ月間と限定されており、同クラブではこの度の手続きを名義書換促進のためのキャンペーンとして位置づけております。その概要は、下記の通りです。

会員種別 通常料金_税別 減額料金_税別
法人正会員 600,000円 20,000円
個人正会員 300,000円 10,000円
平日会員 150,000円 10,000円

 上記金額を見て解る通り、キャンペーン料金は破格な内容となっており、ある意味事務手数料に等しいものと言えます。また親族への相続や継承であれば、個人正会員や平日会員は5,000円にて手続きが出来ます。

 このキャンペーンの背景には同クラブに於ける高齢化が、否応無しに進んでいる状況が有ります。長年クラブに在籍し愛着をもっている会員が多いものの、その方々がスリーピング化しているのも現実的問題ともなっているのです。クラブでは出来る限り高齢化した会員より、現役世代へその資格をバトンリレーして欲しいとしており、その事が将来的に同クラブの健全化につながると考えております。

 ところで同ゴルフ場は昨年2017年、第31回栃木県アマチュアゴルフ選手権の会場となりましたが、今年も又7月5日に同ゴルフ場を舞台に第32回大会が開催される予定です。なお関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
塩原カントリークラブは12月27日再生計画案認可決定