ザナショナルカントリー倶楽部千葉の会員募集は順調に推移

  • 投稿日:
  • by

ナショナル千葉_倶楽部ハウス.jpg 千葉県のザナショナルカントリー倶楽部千葉では、2017年10月1日より正会員の補充募集を行って来ております。4ヶ月が経過した2018年1月末までに、約70名の方が新規会員に成られました。現在行っている募集の概要は、下記の通りです。

  • 募集会員:正会員(個人、法人一名記名式)
  • 募集金額:302,400円(入会金280,000円+消費税)
  • 募集人数:200名
  • 募集期間:2017年10月1日~2018年3月31日
  • 入会資格:1、女性の方、住民票を有する外国籍の方も入会可能
  • 入会資格:2、年齢制限無し
  • 入会資格:3、暴力団及び関係者は入会不可
  • 入会資格:4、入会審査などを経て理事長より入会承認された方

 これまでの新規入会者の多くが、入会までに至った経緯は、既存会員の勧誘によるものであり、いわば現会員の友人や知人と言う事になります。それ以外に会員募集のWebサイトを見て、入会までに至ったケースもある様ですが、現時点でその比率は小さいとの事です。

 新規入会者の年齢構成としては、60歳前後の方が圧倒的に多く、中には70歳前後の方も若干名おられる様です。男女比としては、大半を男性が占めており女性は若干名です。この方たちの殆どが、他のクラブに所属した経験が無く、ある意味当該倶楽部へ入会する事で、初めて倶楽部ライフを味わう事になります。

 会員の紹介により新規入会者の実績を積み上げて来ている同倶楽部ですが、この様な実態を鑑みて、男性浴場の大幅な改修に取り掛かるとしております。昨年より様々な設備投資を行って来ている同倶楽部ですが、会員の満足度を更に高めるべく、次なる一手を打とうとしています。

 振り返れば月平均約18名もの新規入会者が有るという事は、アクティブ会員が増加し、クラブの活性化に大きく寄与しております。残すところ募集期間は約1ヶ月半ですが担当者は、現在の勢いを削ぐ事無くゴールしたいと熱く語っております。

 前回の同倶楽部に関する記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ザナショナルカントリー倶楽部千葉ではipadナビ付きカートを9月より導入