PGMグループのヘリによる送迎プレープランが徐々に人気

  • 投稿日:
  • by

PGMグループヘリ_20171003.jpg PGMグループでは5年前の2013年より、ヘリコプターを利用したゴルファーの送迎と、ゴルフラウンドをセットにしたプランを打ち出しております。操縦士1名と整備士1名の合計2名を除き最大5人まで利用出来ますが、ヘリコプター室内はゆったりとした落ち着いた会話が出来る静寂性を保っており、尚且つ冷暖房完備です。

 この送迎プランを利用出来る対象コースは9ヶ所有り、その中で最も時間がかかるのは2ヶ所ですが、その飛行時間は約30分です。ゴルフのラウンド代金(キャディ付き・食事付き)と、ヘリコプターチャーター費用を合わせた総額は、4名分で32万円になります。高いと感じるか或いは安いと感じるかは、個人差が出てしまいますが近年需要が高まりつつあり、年間20件程消化する年もあります。

 東京の木場或いは千葉県の浦安を発着陸の起点にして、各ゴルフ場へ優雅な空の旅をゴルファーは楽しめますが、このプランの泣き所は天候です。降雨時は飛行出来ないとの事ですが、安全を最優先にしての決まり事とも言えます。利用出来るコースは下記の通りです。

  1. サンヒルズカントリークラブ(栃木県)
  2. ピートダイゴルフクラブ_VIPコース(栃木県)
  3. プレステージカントリークラブ(栃木県)
  4. 富岡カントリークラブ(群馬県)
  5. 千代田カントリークラブ(茨城県)
  6. セゴビアゴルフクラブ イン チヨダ(茨城県)
  7. ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎(茨城県)
  8. 美浦ゴルフ倶楽部(茨城県)
  9. 霞ヶ浦カントリー倶楽部(茨城県)

 木場へ向かう時間を考えれば、直接目的のコースへ出向いた方が良い、との考えも当然成り立ちますが、このプランの目的は非日常の空間を仲間同士で楽しむ処に有り、体験型のイベントだと言う点です。