『スピードゴルフオープン2017』第4回大会優勝は松井丈選手

  • 投稿日:
  • by

スピードゴルフ20170904_tact-top.jpg 株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(以下GDO)主催の第4回『スピードゴルフオープン2017』が、9月4日(月)茨城県のワンウエイゴルフクラブにて開催されました。優勝したのは松井丈選手ですが、この度の優勝で4連覇達成となりました。今後更に5連覇6連覇と勝ち続けたいとの思いを語ると共に、大学の体育会系ゴルフ部出身者が出場してこない限り連覇出来る自信があると、自らを鼓舞するかのようなコメントを発しておりました。

 この様な強気のスピーチとは別に、ラウンド中ダブルボギーを叩くホールもあり、襲って来た不安感を払拭出来たのは、優勝の知らせを聞いた後だったとして涙ぐむ場面も有りました。またこの様な成績を出せたのも、家族の支えが有ったからだとして、感謝の気持ちを伝える事も忘れていませんでした。

 当日の天候は曇天で気温も高く無く、これが幸いし参加者の多くがパフォーマンスを発揮し易い状況だったと言えます。定刻7時より一番目の選手がスタートして行き7分間隔で順調に進む中、51番目の選手として当該スピードゴルフのアンバサダーを務めている俳優の鶴見辰吾氏が登場しました。今年はクラブセッティングを若干変更して臨むと共に、目標は昨年の記録を破る事だと語り、力強いショットを放ちスタートして行きました。

     スピードゴルフ20170904_tact-1.jpgのサムネイル画像      スピードゴルフ20170904_tact-2.jpgのサムネイル画像

 この大会はゴルフスコアと共に競技時間をも争うもので、その上位者の結果と記録は下記の通りですが、今後この競技発展の為には、選手の練習環境を整えて行く事も大切な要素だと言えます。この様なラウンドスタイルを常日頃受け入れてくれるゴルフ場は必要不可欠であり、その意味では大会会場となったワンウエイゴルフクラブの存在意義は大きかったのでは無いでしょうか。

順位 選手名(敬称略) スコア 時間
1位 松井 丈 81 0:46:23
2位 高橋 拓也 78 0:53:58
3位 袖山 哲朗 82 0:51:38
鶴見 辰吾 108 1:09:57

 尚、女性の優勝者は山本潤さんで、スコア82、タイム1:08:48でした。

 前回の記事に付きましては、下記のリンクよりご確認頂けます。
『スピードゴルフオープン2017』ワンウエイゴルフクラブにて9月4日開幕