エンゼルカントリークラブは7月3日より南総ヒルズカントリークラブへ

  • 投稿日:
  • by

 千葉県のエンゼルカントリークラブは2017年7月3日より『南総ヒルズカントリークラブ』として、新たな会員制クラブとなり出発する事になりました。この日をもってPGMグループのゴルフ場となる訳ですが、同グループでは預託金の無いプレー資格のみの会員を、受け入れる事になるとしております。

 2017年4月25日森永製菓株式会社とPGMグループであるパシフィックゴルフプロパティーズ株式会社両法人による当該ゴルフ場譲渡契約締結時には、約1,000名の会員預託金をPGMグループが承継する事と当事件帖では理解しておりましたが、その後速やかに現経営母体側から現会員へ預託金償還の動きがあった様です。

 森永製菓側から全会員へ預託金の償還手続きが進むと共に、『南総ヒルズカントリークラブ』の会員として新たな会員資格取得を希望するか否かの問い合わせも同時にあり、会員は選択の機会が与えられたのです。PGMグループとしては移行してくる新たな会員に対して、無額面の新証券を発行する予定にしています。当然この証券は、将来譲渡可だとしております。

 この度の森永製菓株式会社による会員への対応は、大変評価の高いものとなりました。