『第49回日本女子オープンゴルフ選手権』優勝は畑岡奈紗さん

  • 投稿日:
  • by

2016japanopenwomen.jpg 『第49回日本女子オープンゴルフ選手権』が、2016年9月29日~10月2日までの4日間、栃木県の烏山城カントリークラブ二の丸と三の丸コースを使用して行われました。井上誠一氏設計により華麗な造形美と高度な戦略性をもった本コースは、6,506ヤードパー71のセッティングです。

 31名のトップアマチュアとプロ91名の合計122名にて、女子日本一を目指して戦われたのですが、その頂点に立ったのは、ルネサンス高等学校3年の畑岡奈紗さんです。4アンダーにて先にホールアウトしていた畑岡さんですが、一時はトップを走っていた堀琴音選手が、3アンダーとスコアを落としてホールアウトした事を確認した、16時過ぎに優勝が確定しました。

 これまでLPGAツアーで優勝したアマチュア選手は数名いるものの、メジャートーナメントでは史上初となります。

 今大会を振り返り大いに盛り上げたのは、トップアマチュアの選手達でした。初日10位以内に5名もの選手が入り、決勝ラウンドへ進出した64選手中10名がアマ選手でした。特に長野未祈さんは初日2位タイ、2日目2位、3日目首位と安定したゴルフで、最終日の活躍が期待されましたが、余りにも荷が重かった様に思え、最終日は7オーバーと崩れてしまいました。

 下記は決勝ラウンドへ進出した2日目の順位を基に、アマチュア選手の活躍を箇条書きにしました。(敬称略)

選手名 誕生年 2日目 最終日
長野 未祈 2000年 2位 10位タイ
畑岡 奈紗 1999年 8位タイ 優勝
高橋 彩華 1998年 15位タイ 37位タイ
西村 優菜 2000年 18位タイ 6位タイ
吉田 優利 2000年 26位タイ 53位タイ
佐渡山 理莉 2000年 26位タイ 25位タイ
金澤 志奈 1995年 34位タイ 64位
吉本 ここね 2000年 34位タイ 49位タイ
古江 彩佳 2000年 43位タイ 28位タイ
石井 理緒 2000年 58位タイ 37位タイ
宮田 成華 1997年 66位タイ・CUT
梶谷 翼 2003年 66位タイ・CUT
岩崎 美紀 2000年 74位タイ・CUT
原 英莉花 1999年 74位タイ・CUT
工藤 優海 1999年 74位タイ・CUT
吉川 桃 1998年 74位タイ・CUT
小滝 水音 1998年 74位タイ・CUT
大里 桃子 1998年 74位タイ・CUT
山口 すず夏 2000年 84位タイ・CUT
松原 由美 1999年 84位タイ・CUT
河野 杏奈 1999年 84位タイ・CUT
新垣 比菜 1998年 93位タイ・CUT
勝 みなみ 1998年 93位タイ・CUT
識西 論里 1997年 99位タイ・CUT
瀬賀 百花 1999年 103位タイ・CUT
澁野 日向子 1998年 109位タイ・CUT
菅沼 菜々 2000年 109位タイ・CUT
杉原 彩花 1998年 113位・CUT
大林 奈央 1999年 114位・CUT
関野 愛美 1999年 115位・CUT
西岡 利佳子 2001年 116位・CUT