(株)レイクウッドコーポレーションは2011年より新預託金証券発行予定

  • 投稿日:
  • by

 神奈川県の平塚富士見カントリークラブ、レイクウッドゴルフクラブ、群馬県のレイクウッドゴルフクラブ富岡コース、山梨県のレイクウッドゴルフクラブサンパーク明野コース以上4コースを経営する(株)レイクウッドコーポレーションは、懸案であった預託金証券の発行準備に入ったとの事です。

 同社は、4コースの旧経営会社である湘南観光開発(株)の最終配当率が定まらない事に起因して、長らく預託金証券を発行出来ずにおりました。2005年10月より会員権の名義書換を開始しておりますので、5年以上もの間例えるならば、片肺飛行状態で有ったと言えます。

 新預託金証券未発行状態をカバーする書類として、(債権譲渡契約書兼会員権発行契約書)にて賄って来たのですが、その事が会員権市場において不便と煩雑さ、誤解を伴うものとして、多少の混乱も引き起こして来ました。

 2011年早々に発行されるであろう新預託金証券が、会員権市場にて混乱無くスムースに流通する事を期待したいものです。(債権譲渡契約書兼会員権発行契約書)を所有している全会員より回収後に、再度新証券を発行する等の愚策の無い様、せつに願わずにはおれません。

尚、当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
平塚富士見カントリークラブ
レイクウッドゴルフクラブ
レイクウッドゴルフクラブ富岡コース
レイクウッドゴルフクラブサンパーク明野コース