清川カントリークラブは7月1日より新グリーンへ

  • 投稿日:
  • by

 神奈川県の清川カントリークラブでは2008年10月より、グリーンの芝を張り替えるべく準備し、2009年2月より作業を開始し、7月1日より新グリーンでの営業を開始致しております。従来よりのグリーンへカタビラが侵入したのが原因で今回の作業となったのですが、グリーンのクオリティーはゴルフ場の生命線ですので、総額約1億円の費用を投下し改造したとの事です。

 普段よりグリーンのメンテナンスには、各ゴルフ場に於いても充分なる気配りと措置を施しているのですが、カタビラの繁殖力は恐ろしいものがあります。

 尚、2009年5月15日より清川カントリークラブは、間接株主制より一般社団法人清川クラブとなりました。これは昨年2008年12月に施行されました、特殊法人改革令を遵守した事による変更です。当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクより御確認頂けます。
清川カントリークラブ