タグ「ゴルフ会員権」が付けられているもの

小金井CC_tact.jpg 東京都の小金井カントリー倶楽部に於いて、女性会員は存在しておりません。これは倶楽部発足以来の事です。会員は発行されていいる普通株式549株の内壱株を取得した後、倶楽部への入会申請を行います。厳しい難関をくぐり抜け、晴れて会員としてクラブライフを堪能されている方は、2018年6月現在447名との事です。

 会員は親族を「家族会員」として登録し、共にゴルフを楽しむする事が出来ます。この「家族会員」は、会員の二親等内親族で20歳以上の方が対象となります。男女の性別は不問ですので会員は、奥様やお嬢様を登録しているケースが多い様です。現在約400名が登録されているとの事ですが、ロッカーやお風呂など女性用施設も充実しております。

 登録料は毎年かかる12,000円と消費税のみで、それ以外のフィーは発生しません。いわゆる初年度登録費用で有るとか更新料、或いは年会費この様な名目での費用は一切不要です。ただし単年登録ですので、毎年更新手続きが必要になります。

 プレーフィーは会員よりも若干高く、ビジターよりは安い設定になっております。単独で利用出来る日は、日曜日と祝日を除いた全日です。家族会員は会員へ依存する事無く自らスタート予約出来、また友人や知人などのビジターを同伴する事が出来ます。利便性が高くコスパに優れた当該利用資格ですが、小金井カントリー倶楽部会員家族ならではの優位性だと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
小金井カントリー倶楽部
小金井ゴルフ株式会社は3月23日減資を決議

相模原ゴルフクラブの女性(婦人)会員

  • 投稿日:
  • by

相模原GCハウス.jpg 神奈川県の相模原ゴルフクラブでは、女性会員の総数を240名と限定しております。同クラブの会員数は1963年より、正会員1,650名平日会員450名の2,100名体制となり、今日に至っております。女性会員数は正会員及び平日会員を合わせたものですから、総会員数に対し率で換算するならば約11.4%と言う事になります。

 女性会員数は様々な状況を勘案し、会員数自体も幾度となく変更されて来ました。それは160名から180名へ、更に200名へ拡大されると言う流れの中、現在の240名枠が決議されたのは2006年7月に開催された理事会でした。

 この様な推移を辿った要因としては、女性の入会希望者が後を絶たなかった事が有ります。空き待ち女性の中には、数年待機する事を余儀なくされたケースもあった様です。しかしながら今日定員枠にも余裕がある状態で、女性の入会希望に付いては、スムースに吸収出来ているとしております。

 同クラブでは女性会員権なるものは存在しませんので、通常に市中より正会員権であれば参株券、平日会員権であれば壱株券を取得し、名義人の属性に囚われる事無く入会申請すれば良い事になります。

 女性会員が増加すると共に、受け入れ側のクラブに於いても、施設の拡充は必要不可欠な重要事項でした。1990年10月に現在のクラブハウスが完成したのですが、女性用お風呂の大きさは数名規模のものでした。不評だったこのお風呂の改修が、完了したのは2008年8月です。

 2018年の今年、ハウス内のリニューアルが計画されており、既に会員へは告知済みです。当然この工事には女性用施設も含まれており、更に利便性の高い清潔感を持った快適なものへ、生まれ変わる事と思います。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
相模原ゴルフクラブ
相模原ゴルフクラブでは1口でも法人としての対応が便宜的に可能

東京よみうりCC_tact.jpg 東京都の東京よみうりカントリークラブでは、女性の入会に付いて制限を設けており、女性の入会希望者は女性名義へ書換出来る会員権を、取得しなければ入会申請出来ません。

 2018年6月現在同クラブには142名の女性会員が在籍されているとの事ですが、この人数は全ての会員種別を横断し合算されたものです。この中には一代限定で、便宜的に女性名義になっているケースも含まれています。例えばそれは相続などで男性名義の会員権が、法定相続人の女性へ名義書換された場合です。

 ではこの女性名義へ書換出来る会員権は、年間何件ほどの実績が有るものかと言えば、同クラブ担当者の方によれば、記憶に頼ると言う曖昧さを加味し1~2件との事でした。担当者は更に「ほとんど無いと言うイメージ」、との言葉を付け加える事も忘れていませんでした。

 ところで同クラブ会員権には、男性名義であっても女性へ、名義変更が可能なものがあるそうです。それは元々女性名義でありながらも、一時的に男性名義へ書換られた会員権を指す様です。此処迄伺って来ての感想は、複雑の一言に尽きます。

 兎に角会員及び会員権業者は、どの様な名義であれ売却時にはクラブへ問い合わせ、会員権内容を確認する必要が有ると言えます。そして最後に<この証券は女性名義へ書換出来ますか?>と、一言付け加えるのを忘れない様にしたいものです。

 なお2018年6月10日現在、父親より娘への生前贈与による会員権の名義書換は、受け付けていないとの事です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
東京よみうりカントリークラブ
東京よみうりカントリークラブは証券紛失に関する会則を改定

 山梨県のカントリークラブ グリーンバレイでは、2017年7月1日より行って来た会員入会促進キャンペーンを、更に2019年6月30日までの一年間延長する事になりました。これはこのキャンペーンが好結果をもたらしている事を受け、2018年6月5日に開催されたクラブ理事会で決議されたものです。

 このキャンペーンを開始する以前の会員権名義書換実績は、皆無ではないものの第三者譲渡による件数は乏しいものでした。しかしながらほぼ当初のキャンペーン一年間が終了する2018年6月初旬時点で、第三者譲渡による名義書換は約30件を数える程まで拡大して来ておりました。

 クラブではこれからの一年間に付いて、これまで以上の手ごたえを掴んでおり、恐らく初年度実績を上回るであろうと予測しております。会員の預託金に付いてクラブでは、償還対応もしている事から、市中に会員権の売り情報が少なく、入会希望者の取得ニーズに会員権業者が対応出来ていないのが現状です。

 ところでこの度のキャンペーンは、入会手続き時に取得した会員権の預託金額より、消費税を除いた名義書換料を相殺出来るシステムです。相殺出来る金額の一覧は、下記の通りですが消費税を除いたものです。

     相殺(充当)出来る上限額
会員種別 第三者譲渡 相続
正会員 30万円 15万円
個人平日会員 15万円 7.5万円
法人正会員 60万円  ━━━
名誉シニア会員 15万円  ━━━

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
カントリークラブ グリーンバレイ
カントリークラブ グリーンバレイは7月より入会促進キャンペーンを実施

桜ヶ丘CC-TACTーtop.jpg 東京都の桜ヶ丘カントリークラブでは、女性(婦人)の入会に付いて人数制限を設けており、此処に空きが出ない限り入会申請出来ません。この女性(婦人)枠は、2012年7月のクラブ理事会にて決議された170名として、今日に至っております。

 この170名とは正会員、平日会員、週日会員など全会員種別を合算しての数字であり、女性(婦人)が入会申請出来るのは下記条件の方々です。
1.相続継承
2.同一法人内の登録者変更
3.会員の配偶者

 2018年6月現在170名枠は定員に達しておりますが、入会希望者は<女性入会希望申込書>と言うクラブ所定の書類を提出しておく事で、枠に欠員が出次第クラブより連絡が入るシステムになっております。現在4~5名の女性(婦人)が、空き待ち状態で待機しているとの事です。

 クラブより連絡を受けた女性(婦人)が入会申請する場合、当該クラブ会員権を市中にて取得する必要が有りますが、男性名義で有るとか或いは法人名義で有るとか、その名義を問う必要はありませんが、会員種別に付いては目的としているもので有るか否か、チェックは不可欠です。

 当該クラブに於ける女性(婦人)枠は2007年10月に150名へ、その約5年後に170名となっております。女性(婦人)の入会希望者が後を絶たない事から、受け入れ側施設の問題などあるものの、人数枠拡充はクラブ側も常に検討課題としている様です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
桜ヶ丘カントリークラブ
桜ヶ丘カントリークラブでは1月に女性枠が定員に達する

 群馬県の赤城国際カントリークラブは、2018年4月1日より会員年会費を改定しております。これは今年2月開催のクラブ理事会にて決議された内容で、3月5日には全会員へ書面にて告知されております。金額は全て税別ですが、その概要は下記の通りです。

会員種別 旧年会費 新年会費
正会員 20,000円 25,000円
平日会員 15,000円 18,000円

 前回の改定が1995年ですから、この度は23年ぶりの事になります。新しく改定された金額は他県のクラブと比較した場合、決して高い設定とはなっていないものの、群馬県自体がどちらかと言えば低く抑えられているケースが多い為、目立つかも知れません。クラブでは4月9日に書面で全会員へ、新年会費の請求書を発送したとの事です。

 ところで当該ゴルフ場の経営首脳陣4名は2018年6月現在、東証一部上場の株式会社東和銀行から出向しております。この事から様々なチャンネルを通じ集客に力を入れており、前期も約20%の集客増を克ち取っています。なんとも頼もしい限りですが、この体制は何時まで継続されて行くのか、気になるところです。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
赤城国際カントリークラブ
赤城国際カントリークラブではプラチナ会員制度を創設

八王子CC・tact-top.jpg 東京都の八王子カントリークラブでは2018年6月現在、正会員と平日会員を合わせ、170名を若干名超える女性会員が在籍しております。この会員数は物故会員を除く、総会員数の約12.5%を占めています。

 クラブでは女性会員の上限を200名と予測しており、この数に到達する様な状況に成らない限り、女性の入会制限をクラブで検討する事は、無いのではないかとしております。正会員権は二株券、平日会員権は一株券ですから、入会したい会員種別を選択し、通常に市場で取得する事で女性は、入会申請が可能なのです。

 クラブは発足以来女性の入会に関し制限を設けた事も無く、また現在女性施設及びそれ以外の関連する件で、問題が提起されてもいないとしております。大変順調に運営されている事が解ります。

 女性会員数に占めるご夫婦は20組ほどで、残りの約150名は単独で入会手続きをされたゴルフ愛好家です。この中には女性会員が女性のご友人を誘う流れで、入会するパターンが多い様に見受けられると、クラブ関係者は語っております。

 ちなみにゲストを含めた女性の年間来場者数は、率にして年間総来場者数の約12%に当たる様で、徐々に増加しています。とは言え13%に到達する為には、まだまだ時間がかかる様です。

 当該ゴルフ場の概略と関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
八王子カントリークラブ
八王子カントリークラブでは1月より入会預託金額を改定

 千葉県のグレンオークスカントリークラブでは女性の入会に付いて制限を設けており、女性の入会申請は女性名義の会員権を取得してからでないと、2018年6月現在出来ません。これはクラブ側が女性会員数を一定に保つ事で、施設の許容範囲を超えない様にコントロールしている為です。

 例えば法人名義にて入会申請し、登録者が女性役員などのケースに於いても、女性名義の会員権を取得しなければなりません。この事は売り手側法人からすれば、自らの登録者が女性であれば女性を対象として、会員権を売却出来る事にもなります。

 とは言えクラブでは現在、761,000円+消費税にて正会員の補充募集を行っております。この全額入会金いわゆる無額面証券の募集を通じて入会する場合、女性の制限が有りませんので入り易くなっております。

 当該ゴルフ場経営会社は2004年に民事再生法の適用を申請し、同年7月に東京地裁より再生計画認可決定確定を受けております。そこから約14年が経過した今日、全会員が預託金の据置期間を満了しております。この間何度名義書換された権であろうとも、昨年入会した方であっても預託金返還請求権を行使出来ます。

 預託金額面が例えば25万円であれば、この金額が経営会社より担保されている訳ですから、当然市場ではこれ以上の金額で売却したいと考えるのは、名義人に於ける当然の行動です。これは裏を返せば入会者にとっても無額面証券よりは、預託金証券を取得した方がリスクを軽減出来る事につながります。

 女性ゴルファーにとっては、預託金額面の有る女性会員権を取得し入会申請する方法が、会員権代金にもよりますが最善の選択の様に思われます。当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
グレンオークスカントリークラブ
アコーディアゴルフは全ゴルフ場の入会条件から外国籍を撤廃

 神奈川県のチェックメイトカントリークラブでは、「入会登録金未納証券」と言う聞きなれない会員権が有ります。これを文字通り解釈しようとすると、入会登録金未払いとなっている証券が有ります、と言う事になります。

 この会員権を所有している会員から譲り受け名義書換をした場合、例えば220万円の額面であれば50万円減額され、新規入会者には170万円の新証券がクラブより発行されるとの事です。この点さえ取得者が納得済みであれば、名義書換に支障は無いようです。

 ではこの様な会員が現在何名在籍しているのかと言えば、正会員若干名との事で、正確な人数をクラブでは公表していないとしております。ただし東京事務所ではトラブルを避ける為、名義書換手続き時に必ず証券確認をして欲しい、と注意喚起しております。

 事の成り行きは会員募集にて入会した正会員へ、1983年に入会登録金100万円の支払いをクラブは要請するも、その支払いに応じなかった会員が対象との事です。その後この会員の証券が名義書換手続きされる場合、100万円を現金にて清算する必要がありました。会員或いは新規入会者の、どちらが支払うかは別にして。

 ところが2002年に、この様な手続きが改定されたのです。100万円の入会登録金は50万円へ減額され、尚且つ現金でのやり取りが無くなり、上記の様に証券額面より差し引くと言う手続きになり、今日に至っております。なお正会員の名義書換料は、2018年6月現在60万円と消費税のみです。

 当該ゴルフ場の概略と関連する以前に記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
チェックメイトカントリークラブ
チェックメイトカントリークラブに於ける地元会員とは

 茨城県のザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎では、2018年6月1日より正会員の補充募集を開始しました。その概要は下記の通りですが、募集業務は二次に渡り継続して行って行くとしております。なおこの募集中も、既存会員権の名義書換に付いては、停止にしないとの事です。

■ 1次募集
・募集金額 90万円(全額入会金)+消費税
・募集口数 50口
・資格譲渡 可
・年会費額 年間10万円(新規入会社は月割りにて請求有り)
・募集期間 2018年6月1日より定員に達する迄

■ 2次募集
・募集金額 100万円(全額入会金)+消費税
・募集口数 50口
・資格譲渡 可
・年会費額 年間10万円(新規入会社は月割りにて請求有り)
・募集期間 1次募集終了後より開始し定員に達する迄

 なおこの度の募集は会員の補充を目的としており、会員の高年齢化による自然退会は、避けて通れなくなっていると言えます。クラブでは2018年5月末時点での会員数を、下記の通り公表しております。

会員種別 口数
正会員 386口
法人正会員(2名記名式) 14口
家族会員(個人2名記名式) 5口
平日会員 192口
合計 597口

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎
ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎は20周年キャンペーン開始

shiraho.cc_tact.jpg 茨城県の白帆カントリークラブでは、会員権の名義書換手続き時に提出される、名義人の印鑑証明書有効期限について、3ヶ月間と言う従来からの内規を改め、2018年6月1日より6ヶ月間とし受け付ける事になりました。

 これは2018年5月の会社役員会で決まったものですが、クラブ理事会に於いては、この変更事項を承知するも、クラブ会則にこの件が明記されていない事から、クラブ決議は不要との立場を取っています。

 この度の改定に付いて支配人は、この件は以前より検討して来た課題ですが、改定により会員権の流通性が高まるだろう事と、違法性が何ら無い事を確認できた為に踏み切れた、また理事の皆さんのご理解も大きい、と語られております。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する過去の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
白帆カントリークラブ
白帆カントリークラブでは4月より名義書換時保証金充当を採用

茨城ゴルフ倶楽部の女性(婦人)会員権

  • 投稿日:
  • by

 茨城県の茨城ゴルフ倶楽部では1987年より、女性(婦人)の入会を制限して来ました。それはこの年より女性(婦人)が入会する場合、女性(婦人)名義の会員権を取得後でなければ、入会申請出来ない事になったのです。この制度が定着して来たであろう1年後の、1988年11月下旬の当該倶楽部会員権相場は下記の通りでした。

会員種別 売り情報 買い情報
男性正会員 4,700万円 4,500万円
女性(婦人)正会員 5,500万円 4,600万円

 この数字を見る限りでは、男性権と女性(婦人)権の相場に、極端な乖離が無かった事を理解出来ます。この様な動きになった背景には、会員権価格自体高額であった事を、上げられるのではないかと思います。

 2018年5月現在同倶楽部の女性会員は、正会員が約80名、土曜日も利用できる週日会員が約50名、月曜日から金曜日まで利用出来る平日会員が約120~130名在籍しているとの事です。その総数は約260名にのぼり、総在籍会員数から割り出した率は約9%です。

 当該倶楽部会員権は大きな値崩れをしない優良銘柄で、常に売りも有れば買いもあると言う状況です。この事から会員権市場に於いても、活発に取引されています。この様な中で、女性(婦人)正会員権の年間書換件数は、2~3件との事です。欲しくとも中々売り情報が、入って来ないのだと言えます。なお男性権を相続にて取得した女性の会員資格は、将来譲渡する時女性への書換は出来ないとの事です。

 当該ゴルフ場の概略及び過去の関連する記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
茨城ゴルフ倶楽部
茨城ゴルフ倶楽部では相続による名義書換料を徴収する方針

 栃木県の唐沢ゴルフ倶楽部では、会員権の名義書換手続き時に提出される、名義人の印鑑証明書有効期限を半年へ改定しました。これは改定案を2018年5月中旬クラブ総務委員会へ図り、尚且つ5月下旬の理事会に於いて決議されたと言う、手続き手順を経た上での内容となりました。

 またこの理事会に於いては、昨年6月より今年6月末を締め切りとしていた、会員権の名義書換料減額キャンペーンを、更に半年継続して行く事も確認・了解されました。キャンペーン内容は下記の通りです。

  • 60万円(税別)⇒30.0万円(税別) 正会員
  • 25万円(税別)⇒12.5万円(税別) 平日会員

 当該ゴルフ場の概略及び関連する過去の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
唐沢ゴルフ倶楽部
唐沢ゴルフ倶楽部は女性の入会制限を撤廃

 埼玉県の入間カントリー倶楽部では、既存会員権の名義書換手続き時に添付される、名義人の印鑑証明書の有効期限を従来の3ヶ月から半年へ、2018年5月下旬改定しました。2018年6月1日以降の書類受け付け分から、適用されるとの事です。

 同倶楽部ではこの度の案件を検討するに当たり、理事会の開催は行っておりません。なぜならば印鑑証明書の期限に関する規定は、会員会則になんら明記されていない為で、理事会決議により改定とはうたっていないからです。

 事務処理側の内規を変更する事で、この度の改定は行われたのですが、会員権の流動化を第一義的に考えられた改定だったと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
入間カントリー倶楽部
入間カントリー倶楽部では1月1日より正会員の補充募集開始

 静岡県の富士平原ゴルフクラブでは、入会手続き時に名義書換料とは別に特別保証金なるものを徴収しておりました。この特別保証金制度は1993年1月1日より開始され、2002年10月1日に廃止され今日に至っております。導入された時点での名義書換内容は、下記の通りです。

会員種別 名義書換料 特別保証金
正会員 10万円+消費税 150万円
平日会員 10万円+消費税 100万円
週日会員 10万円+消費税 70万円

 この特別保証金とは会員が退会手続き時に、クラブを通じて返還されるものです。現在この制度は無い為、例えば正会員であれば40万円、平日会員は20万円、週日会員は15万円、それぞれに消費税はかかるものの、この名義変更料のみで入会手続きが出来ます。

 現在特別保証金を有している会員が、その会員資格を第三者へ譲渡し、書換手続きが終了した後に、クラブは会員へ特別保証金の返還日を通知するとしております。この詳細についてクラブでは、旧会員以外に情報を開示しないとしております。

 なお第三者への名義書換手続きをせず、単に会員がクラブへ退会手続きをしたのみでは、この特別保証金返還手続きを受けられない様です。この制度が廃止され約16年が経過します。総会員数4,244名の内何名が、この特別保証金を未だ保有しているのでしょうか。

 当該ゴルフ場の概略と過去の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富士平原ゴルフクラブ
富士平原GCは2018年5月1日時点での会員数を公表

 静岡県御殿場市水土野柏木300-1の富士平原ゴルフクラブは、2018年5月中旬に入り、2018年5月1日時点における会員の在籍状況を明らかにしました。公表された内容は、下記の通りです。

正会員 個人 1,599名 1,706名
法人 107名
平日会員 個人 2,294名 2,387名
法人 93名
週日会員 個人 147名 151名
法人 4名
     合計     4,244名

 なおこの日、女性の入会制限を撤廃した事も明らかにしました。当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富士平原ゴルフクラブ

日本CCハウス.jpg 埼玉県の日本カントリークラブでは会員権資格の名義書換に当たり、譲渡書類として添付しなければならない会員本人の印鑑証明書の有効期限を、1年へ改定しました。この件に付いてクラブでは、2017年春頃より検討課題に上げて来ており、約1年経過した今般実現しました。クラブでは2018年5月20日以降、この内容で書類を受け付けるとしております。

 当該クラブの規約には会員がその会員資格譲渡に当たり、会員本人の印鑑証明書の期限について、特段期限を明記しておりませんでした。この事から会員規約の変更と言う手続きは取らずに、名義変更手続きの内規を変更する事で対応する事になりました。

 会員権の名義書換手続きに於いて、名義人の印鑑証明書有効期限を半年へ改定するクラブが近年増加して来ており、ある意味一つの潮流になりつつあります。これは単に実施している他クラブへの安易な追随と言う様なものでは無く、各クラブに於いて書換手続きの内実が精査され、より良い在り方を把握して来ているからに他有りません。

 その様な中にあり、この度の日本カントリークラブに於ける英断は、半年では無く1年と言うものです。クラブ関係者曰く、ゴルフ業界が良くなる事が一番です。会員権業者さんが会員権を取り扱い易い様になれば、なお結構な事です。と、述べられておりました。

 会員制クラブと会員権業者は、共存共栄の関係である事を良く熟知したコメントであり、大変好感の持てるものだったと言えます。なお手続き上入会者の書類などは、従来通り3ヶ月以内のものを求めているとの事です。当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
日本カントリークラブ
日本カントリークラブは入会条件を改定_クラブ発足以来の大改革

府中カントリークラブの女性会員枠は250名

  • 投稿日:
  • by

 東京都下の府中カントリークラブでは、女性会員数を一定数に制限しております。これはクラブ側受け入れ施設の問題からです。特に2018年5月現在、女性会員用ロッカーは会員数を満たす事が無い為、自らのロッカーを持てない女性は、来場時ビジター用を使用しているとの事です。

 今を去る事約5年前の2013年9月当時、女性会員数は175名に限定されておりました。この時点ではかなりの数の入会希望女性が、空きが出るのを待っておりました。ところがこの様な現状を憂いた理事会は、75名を増加し総枠250名へと、女性枠を改定したのです。そしてその枠は、今日まで至っております。

 現在250名枠へ女性会員数は満たされていない為に、入会を希望する女性は待機する事無く、600株券(正会員権)を取得する事で速やかに入会申請出来ます。なおこの枠は、正会員と平日会員を合わせた、総合計を指します。現在正会員数は1,258名、平日会員数は327名ですから、会員総数は1,585名になります。

 上記総会員数から導き出された女性枠250名に対する比率は、15.77%と言う事になります。実際は250名に達していない事から、更に低いパーセンテージになるのだと思われます。クラブによれは女性会員の属性は、会員家族が多いとの事です。

 当該ゴルフ場の概略と関連する過去の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
府中カントリークラブ
府中カントリークラブは3億400万円減資し6月1日より1億円と成る

 中京地区に於ける名門コースと言えば、直ぐに名前が出て来るのが名古屋ゴルフ倶楽部です。ゴルフ場所在地が和合にある事から、通称和合コースとも言われていますが、ある意味ゴルファーにはこの呼称の方が浸透しているとも言えます。

 この名門倶楽部へ入会する為には、次の条件をクリアする必要が有ります。
1.年齢35歳以上の方。
2.在籍15年以上の正会員1名と、専門委員1名の推薦を得られる方(要推薦文)。

 簡素化された条件は、一見難易度が低い様に思われがちですが、正会員2名の推薦を得る事は大変ハードルが高く、付け焼刃では進まないのが現状の様です。この難関をくぐり抜け晴れて会員に成る為には、名義書換料として1,000万円と消費税を、倶楽部へ納入する必要が有り、毎年この資格を維持して行く年会費は10万円と消費税です。

 倶楽部によれば会員資格の名義書換件数は、例年100件程ある様ですが、法人内の登録者変更手続きと相続継承手続きが主流で、第三者譲渡は月ベースで1~2件ほどの様です。利用価値の高いゴルフ場ですので、株券(会員権)が市場へ売りに出されるケースが、少ないのだと思われます。

 法人名義での入会には倶楽部側の内規がある事から、入会申請者は事前に企業内容を倶楽部へ告知する事で、判断を仰いでいる様です。ちなみに現在個人会員は約1,050名、法人会員は約350社との事です。なお女性の入会に付いては、制限が無いそうです。

 中京地区のゴルファーにとって、「いつかは和合の会員」になるのが、夢なのかも知れません。

 神奈川県の磯子カンツリークラブ年会費は、正会員が年間12,000円+消費税、平日会員が年間6,000円+消費税と大変安価に設定されています。この金額は、当該クラブ同等クラスのいわゆる名門と言われている他クラブと比較しても、非常に安く破格と言える内容です。一覧表は下記の通りです。

 正会員年会費(消費税別)_2018年5月現在
東京都 小金井カントリー倶楽部 300,000円
東京よみうりCC 70,000円
桜ヶ丘カントリークラブ 50,000円
千葉県 我孫子ゴルフ倶楽部 180,000円
麻倉ゴルフ倶楽部 120,000円
鷹之台カンツリー倶楽部 180,000円
茨城県 大利根カントリークラブ 60,000円
イーグルポイントGC 900,000円
龍ヶ崎カントリー倶楽部 100,000円
埼玉県 武蔵カントリークラブ 150,000円
狭山ゴルフ・クラブ 85,000円
飯能ゴルフクラブ 80,000円
神奈川 戸塚カントリー倶楽部 100,000円
相模原ゴルフクラブ 120,000円
箱根カントリー倶楽部 120,000円
レイクウッドGC 100,000円
磯子カンツリークラブ 12,000円

 当該クラブに於ける現在の年会費額は、いつからなのかと言う素朴な疑問に対し、クラブ側によれば「即答出来ない程昔から」との事でした。関東ゴルフ会員権取引業協同組合によれば、1975年(昭和50年)にクラブへ確認した記録が有り、その資料には正会員12,000円の金額が明記されているとの事でした。

 更に1981年(昭和56年)、1990年(平成2年)にも同組合がクラブへ確認しており、正会員の年会費額は12,000円で変更が無かったとしております。この事から少なくとも約43年間に及ぶ今日まで、当該クラブの年会費額は一貫して変更が無かった事が解ります。

 1975年から今日までの約43年間に及ぶ日本経済は、インフレやデフレありとその変動は激しいものがありました。それにも関わらず、今となっては格安と言える年会費額を、クラブが現在も維持している事に驚きを隠せません。

 この要因に付いて前出のクラブ関係者へ質問したところ、「いや~、何故でしょうね~」とはぐらかされてしまいましたが、年会費を値上げせずとも経営して行ける事が、最大の要因なのだろうとは誰しもが想像する点です。

 いずれにしても磯子カンツイークラブの年会費は大変格安であり、多くの会員制クラブで値上がり傾向にある中、一石を投ずるものと言えます。ちなみに当該クラブの姉妹コースは、千葉県のキングフィールズゴルフクラブです。

 当該ゴルフ場の概略と前回の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
磯子カンツリークラブ
磯子カンツリークラブは4月より名義書換料と入会預託金を改定