タグ「ゴルフ会員権」が付けられているもの

多摩CC_tact.jpg 東京都下の多摩カントリークラブでは、入会手続きに於いて、事前審査方式を採用しております。同クラブでは入会審査時に、現名義人の譲渡書類提出を求めていない事から、先ず入会申請者が同クラブ会員として相応しいか否か、その審査が先行し行われます。

 書類審査や面接などを経て入会承認がクラブより下りますと、入会申請者は次の段階として会員権の売り物を、市中で探す事になります。そしてその譲渡者(名義人)の書類を提出出来る有効期限は、原則として入会承認後半年以内と定められております。

 入会申請者は自らの意に沿った価格の物件を手当て出来たならば、そのものをクラブへ単に提出すれば良く、手続きは至極単純明快と言えます。しかし此処で注意しなければならない点は、名義人の印鑑証明書有効期限が、3ヶ月以内で無ければならない事です。

 バブル経済華やかな頃、今から28年ほど前は先ず会員権を手当てしてから、入会申請するケースが大半でした。それと言うのも入会承認が下りるまでの数か月間で、会員権価格が値上がりしてしまう可能性が有ったからでした。当時の会員権価格は、現在とは比較に成らない程高額であり、場合によっては入会者の予算上の問題から、入会を断念せざるを得ないケースも想定されたのです。

 この事から会員権の売り手である名義人には、会員権売却時に印鑑証明書を1通提出してもらい、更に入会申請者の入会承認が下りた後に2通目を出して頂くなどは、一連の売買行為として日常的に行われておりました。入会申請者は名義人の2通目印鑑証明書を取得出来るか否かが、当該クラブ会員権を取得する上で重要な要素だったのです。

 しかし現在は会員権価格も安価になり、また比較的大きな会員権相場の浮き沈みも見られない事から、入会申請者は落ち着いて入会手続きが出来る環境になりました。ですからリスクを冒してまで、会員権の先買いをしなくても済む様になったと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
多摩カントリークラブ
多摩カントリークラブでは5月16日より入会書類配布方法変更

宮崎カントリークラブの会員権

  • 投稿日:
  • by

TACT-CHARA_420180717.jpgのサムネイル画像 宮崎県の宮崎カントリークラブでは、LPGA(一般社団法人日本女子プロゴルフ協会)最終戦の『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』が、2003年より毎年開催されており今年で17年目を迎えます。

 大会は4日間競技ですがギャラリーの来場者数は、多い時で合計約2万人を数えるほど、人気のあるものとなっており、最近の傾向としては県外からの来場者が増えつつあるとの事です。

 同ゴルフ場にとっては、LPGAへのコース貸しとは言え、年間の大きな行事であると共に最大のアピールポイントになっています。このトーナメントの影響力は大きく、「あの素晴らしいコースで一度はプレーしてみたい」と言う体験型ゲストプレーヤーの来場が、最近特に顕著との事です。

 県内外から評価の高い同ゴルフ場ですが、同クラブは会員制システムを採用している為、このゴルフ場の魅力を充分に堪能する為には、会員に成る事が一番の近道だと言えます。ではどの様な手続きを、取る必要が有るのでしょうか。

 会員数は約800名との事で、県内六割の県外四割と言う地域構成になっており、会員は正会員のみです。先ずこの方々の会員資格を譲って頂く必要が有る訳ですが、会員権は株券と預託金証券の2種類があり、比較的株券が高い傾向にある様です。株券は10株券2枚の合計20株を取得する事で正会員権一口の資格に成りますが、これを書き換えるには名義書換料(25万円+消費税)の他に、入会預託金5万円が必要になって来ます。

 預託金会員権の証券額面は、一律80万円でこれ以外の額面は存在しないとの事です。名義書換料は25万円と消費税のみで済みます。

 これら会員権のいずれかを取得し入会申請する訳ですが、正会員2名の推薦無しには書類を提出する事が出来ません。推薦会員の在籍年数は不問との事ですが、会員は推薦するに当たり、自らの印鑑証明書を添付し実印で押印する事が基本の様です。

 当該クラブ会員権の需給バランスですが、地元を中心に活躍している会員権業者によれば、常に買い希望が多く売り手を探すのが大変との事です。競技面よりは社交を重要視した、地元経済界のゴルフクラブと言うのが、宮崎カントリークラブの見えて来た姿だと言えます。

藤ヶ谷CC_tact.jpg 千葉県の藤ヶ谷カントリークラブでは2019年4月1日より、平日会員の募集を行っております。同クラブに於ける平日会員権は、会員権市場で流通する事のない、いわゆる譲渡不可の会員権です。この従来からの特性と整合性を持たせる為、この度会員募集を行っている会員権も同様の内容です。

 現在募集中会員権の保証金(以下預託金)は100万円です。この預託金の据置期間は無い事から、入会後何時でも退会手続きと共に、預託金がクラブより返金されます。この点が譲渡不可であっても、それを補う要素となっており、ゴルファーを会員として糾合し得る魅力にもなっております。

 以前補充募集を行ったのは2008年ですから、今を去る事10年ほど前の話に成ります。当時は平日会員権と言えども人気があり、募集は短期間で終了するほどでしたが、時の経過と共に同平日会員も高齢化から、年々退会手続きを取る傾向にあります。現在の会員数は77名ですが、ある意味常に補充募集をしなければ、クラブの活性化が損なわれる様な危惧感も有るのが、現在の状況では無いでしょうか。

 前回の募集金額は600万円ほどでしたから、今回の募集金額200万円ほどは、その三分の一と言う事になります。同クラブ正会員権の市場価格を大いに参考にし、算出された販売価格の様ですが、この点には何とか完売したいと言うクラブ側の思惑も見えて来ます。荒唐無稽な数字で無い事は、確かだと言えます。今回の募集概要は下記の通りです。

  • 募集会員 火曜日から土曜日まで利用出来る平日会員権(個人、法人一名記名式)
  • 募集価格 200万円(保証金100万円+登録料100万円と消費税)
  • 保証金額 据置期間無 
  • 募集人数 50名
  • 資格譲渡 不可
  • 募集期間 2019年4月1日~2020年3月31日まで
  • 入会条件 年齢20歳以上で5年以上在籍している正会員2名の推薦を受けられる方

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
藤ヶ谷カントリークラブ
藤ヶ谷カントリークラブでは4月より電磁誘導式乗用カートを導入

        神奈川CC20190408.jpg
            < 神奈川カントリークラブ クラブハウス

 神奈川県の神奈川カントリークラブでは2019年4月に入り、法人会員権の会員募集を開始しました。これは会員の高齢化による自然減に対する対策ですが、大きな特徴は法人のみを対象にした無記名式を採用している点です。その概要は下記の通りです。

  • 募集会員 法人会員(無記名一名式)
  • 募集金額 50万円(全額入会金)+消費税
  • 募集口数 100口
  • 募集期間 2019年4月より定員に達する迄

 入会した法人会員へはメンバーズカードが発行され、そのカードを持参したプレーヤーが、原則として会員扱いになります。例えば土曜日と日曜日に別々の方が法人として連続使用するような場合、上手にメンバーズカードのやり取りが出来ないケースも考えられます。クラブによればこの様なケースも想定内との事で、それは事前の打ち合わせでクリア出来るとしており、必ずしもメンバーズカード提出が必須では無い様です。

 この度の会員募集は、関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟各社の協力体制のもとに行われますが、ゴルフ場自体でも渋谷の東京事務所を中心に、営業活動を展開して行くとしており、同クラブの熱意を感じさせるものに成っております。

 なお同ゴルフ場では2014年より積極的に設備投資をして来ており、それはクラブハウスのみならず、車両や機械装置、コース内の電気や水道設備まで広範囲に及んでおります。特にクラブハウスはオープン時、アントニン レーモンドの設計事務所が設計している事も有り、そのオリジナルデザインを残しつつ改修したところに特徴があります。これらの改修に要した費用は数億円にのぼり、昔の同ゴルフ場からは想像出来ない程リニューアルされております。

 交通アクセスも良く、中央自動車道の相模湖ICより約15分の所要時間で、コースへ着く事が出来ます。クラブでは変貌した同ゴルフ場を見て欲しいと、視察プレーも受け入れております。まずは予約を(TEL 042-689-2511)。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
神奈川カントリークラブ
神奈川カントリークラブでは2月1日より名義書換を再開

        サザンヤード_tact.jpg
            < サザンヤードカントリークラブ・正面玄関

 茨城県のサザンヤードカントリークラブでは、2019年4月1日より特別法人会員の会員募集を行っております。この度の募集は1次と2次の2段階に分けて行われ、期間的には若干の中休みを入れ2020年12月31日まで行われます。既に始まっている一次募集の概要は、下記の通りです。

  • 募集会員 特別法人会員(無記名式)
  • 募集金額 40万円(全額入会金)+消費税
  • 募集口数 140口
  • 資格譲渡 可
  • 募集期間 2019年4月1日~同年12月31日まで

 この度の会員募集は、関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟各社との協力体制を構築し展開されるのですが、募集価格は50万円未満である事から経産省への届け出は不要となっており、クラブ事情で任意にコントロールし易いものに成っております。

 上記会員募集を一区切りさせた後の2020年4月1日からは、二次募集が開始されますので、同クラブとしては通算2年間ほどを、この募集業務に費やす事になります。この様な会員募集を立て続けに打って出る同クラブの会員事情は、2019年4月現在約350名と言う少なすぎる会員数から生じています。二次募集の概要は、下記の通りです。

  • 募集会員 特別法人会員(無記名式)
  • 募集金額 45万円(全額入会金)+消費税
  • 募集口数 80口
  • 資格譲渡 可
  • 募集期間 2020年4月1日~同年12月31日まで

 なおこの度の会員募集の大きな特徴は、無記名会員と言う点ですが、対象を個人では無く法人に絞っている事です。法人の登録者(記名者)と言うシステムでは無く、その都度法人会員により指定されたプレーヤーが会員扱いとなります。この会員を合計220口募集する計画ですが、1社で4名を利用したい場合4口必要になりますので、究極は55社にて完売する事になります。

 法人の無記名会員と言う点に、会員権のニーズが有ると分析した同クラブですが、今後の成り行きが注目されます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
サザンヤードカントリークラブ
サザンヤードカントリークラブは12月16日の集会で再生計画案可決

ナショナル埼玉_tact.jpg 埼玉県のザ ナショナルカントリー倶楽部 埼玉では2019年4月1日より、会員権の名義書換を開始しております。同ゴルフ場の法的整理に伴い、2014年8月25日より同手続きを停止にして来ておりますので、約4年半の歳月を待つ事になりました。

 この度の名義書換は期間限定であり、2020年3月31日までの1年間です。その概要特に名義書換料は下記の通りです。
1、正会員    150,000円+消費税
2、特別平日会員 100,000円+消費税
3、平日会員   100,000円+消費税

 入会条件に付いては特段制約を設ける事無く、住民票や印鑑証明書を取得出来る方を最低限の条件にしておりますので、ある意味反社会的団体の構成員或いは関係者で無ければ、比較的入会し易いと思われます。

 安価な名義書換料と敷居の低い入会条件は、「何が何でも活性化させる」と言う同ゴルフ場経営陣の、並々ならぬ決意を感じさせます。一つの行為に対する明確な目的と、それを達成させる為にはどの様な手段を用いたら良いのか、この様な経営陣による思考の跡を、今回の名義書換手続き要項から読み取る事が出来ます。

 更に今回の名義書換手続きに於いて注目すべきは、退会者と入会者そのどちらもが倶楽部より求められる公的書類に付いて、その有効期限を半年としている点です。これはこれまでゴルフ場業界が深く追求して来なかった、ある意味脆弱な問題点で有った訳ですが、この点に付いても古く陳腐な慣習にとらわれる事無く、自ら清く決断している点が斬新であり、良く状況を分析していると言えます。

 なお同倶楽部では、旧経営会社が発行し現在会員が所有している旧会員権に付いて、名義書換に関係なく会員の希望により、新証券との差し替えを行うとしております。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ザ ナショナルカントリー倶楽部 埼玉
ザナショナルカントリー倶楽部埼玉は10月より正会員を補充募集中

ナショナル千葉.jpg 千葉県のザ ナショナルカントリー倶楽部千葉では2019年4月1日より、会員権の名義書換を開始しましたが、これは期間が限定されており、来年2020年の3月31日までの1年間だけです。

 各種別の名義書換料は、下記の通りです。
1、正会員  250,000円+消費税
2、平日会員 200,000円+消費税
3、週日会員 200,000円+消費税

 ではどの様な方が、入会出来るのでしょうか。この件に付いては大きな制限を設けていない事から、女性も男性権を取得後に入会申請が可能であると共に、印鑑証明書や住民票を取得出来る外国籍の方に付いても、当然受け入れるとしております。

 この様な入退会の要項を確認する中で特徴的な事は、いずれの公的書類もその有効期限を、半年としている事です。大変斬新な内容で有ると共に近年の傾向として、印鑑証明書の有効期限を半年へ切り替えるクラブが増加しており、この様なゴルフ業界の動向を、良く把握した上での決断の様に思われます。

 当該ゴルフ場は立地の良さや、女子トーナメント開催実績などから知名度が高く、今後書換実績が増えて行くものと思われます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
ザ ナショナルカントリー倶楽部千葉
ザナショナルカントリー倶楽部千葉の会員募集は順調に推移
ザナショナルカントリー倶楽部千葉ではipadナビ付きカートを9月より導入

葉山国際CC_tact.jpgのサムネイル画像 神奈川県の葉山国際カンツリー倶楽部では、女性の入会に付いて制限を設けております。2019年3月末現在、正会員と平日会員を合わせた、女性の総会員数は約450名です。この中には一代限定の女性会員が、約200名含まれております。

 この一代限定会員とは、相続継承などの手続きにより、男性名義の会員権を親族の女性名義へ、便宜的に書き換えたものです。この会員権に付いては、将来女性へ名義書換する事は出来ません。この点を考慮した場合、実質的女性名義の会員数は、250名ほどと言えるのでは無いでしょうか。

 近年女性ゴルファーから当該倶楽部は人気が出て来ており、正会員及び平日会員を合わせた年間の名義書換件数は、10件ほどとの事です。特にご夫婦で倶楽部ライフを楽しまれる方が、増えており一つの特徴になっている様です。とは言え当然、会員である友人や知人とのゴルフを目的に、単独で入会する女性も多いとの事です。

 女性用の月例競技は無いもののハンディキャップ取得後、各クラス別に分かれ男性と共に競技へ参加しています。最近はアスリート系の女性ゴルファーも増えており、ドライバーの飛距離は男性並みに飛ばす様です。

 尚、女性用会員権は比較的平日会員を手当てし易い状況なのですが、正会員と成ると売却案件が少なく、また価格面も男性権に比べ二倍近くを希望する売り手の方が多い様で、なかなか折り合いがつかないものと思われます。急ぎ売りで、価格は買い手に合わせても良い様な方が出現するのは、大変困難なのだと思われます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
葉山国際カンツリー倶楽部
葉山国際カンツリー倶楽部では会員権を重複所有が可能

富士平原GC_tact.jpg 静岡県の富士平原ゴルフクラブでは2019年4月1日より、正会員の補充募集を開始する事になりました。この度クラブが求める会員資格は、一代限定のもので将来譲渡出来ないものです。この点にこの募集の特徴があるのですが、その概要は下記の通りです。

  • 募集会員 正会員(個人、法人一名記名式)
  • 募集金額 20万円(全額入会金)+消費税
  • 募集口数 100口
  • 資格譲渡 不可
  • 募集期間 2019年4月1日~同年12月31日まで

 なお入会申請に当たっては、反社会的団体の構成員や関係者で無い事は当然であり、クラブの会則や規則を守れる方としております。更に同クラブの正会員1名の推薦が必要との事ですが、心当たりが無い場合は、面接によってカバー出来る可能性が有ります。

 クラブによれば入会に当たり、試し打ちなども受け付けている様です。そのお問い合わせ先は、東京事務所(03-3564-2251)かコース(0550-89-2000)と成ります。いざ入会と成れば、写真と住民票が必要になります。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富士平原ゴルフクラブ
富士平原ゴルフクラブに於ける女性(婦人)会員
富士平原ゴルフクラブでは11月より印鑑証明書期限を半年へ

相模原GC_tact.jpgのサムネイル画像 神奈川県の相模原ゴルフクラブでは2019年3月24日、同クラブ内に於いて会員総会を開催しました。この総会では新規入会者に対する入会条件であるとか入会手続きに付いて、これまでの内容を一掃するかの様な大改定が決議されました。

 新たに改定された内容の主要なものは下記の通りですが、適用は本年5月1日からとしております。
1推薦保証人は1名
2入会申請者へ同クラブが行う面接に推薦保証人の同席不要
3
法人名義での入会は会員権1口にて可
4会員は日曜日にゲストを同伴可
5多すぎる入会書類を整理し圧縮
6入会に関する相談窓口設置を検討

 この度の大改定はコペルニクス的転回とも言えるもので、これまでの窮屈な入会条件や手続きに対し、懐の深さを感じさせるものに成ったと言えます。当該クラブの基礎的情報を把握していない方に対しては、これまでの内容を此処へ併記し比較しなければ、如何に変わったのかが解り図らいのだと思いますが、上記6項目を逆読みする事で判断して頂きたく思います。

 改定に関するより正確な内容は、後日同クラブよりニュースリリースと言う形で情報発信されると共に、関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟の会員権業者へは、説明会を開催する計画もあるとしております。これは同クラブが、会員権業者の力添えと協力無しに、名義書換業務の進展は無いとの認識からであり、現実を直視した誠意ある対応と言えます。

 3月26日昨日の会員権市場に於ける当該会員権の売買情報は、売りが少なく買い希望が豊富に入っております。まるでこうなるであろう事を事前に想定していたかの様ですが、これはある意味同クラブ会員が改定を歓迎している何よりの証左でもあります。

 この度の改定は、同クラブの会員権相場復活へ向けた号砲とも受け取れるもので、かつては名門・戸塚カントリー倶楽部と価格面で肩を並べる存在だった訳ですから、少しでもその背中を追いかけられる状態に立てたと言えるのでは無いでしょうか。

 とは言えこれで全てが全快して行く訳では無いと思われますので、問題点に付いては今後もその成り行きを、注視して行く必要が有ると思われます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
相模原ゴルフクラブ
相模原ゴルフクラブは底値を脱出か

石坂GC_tact.jpgのサムネイル画像 埼玉県の石坂ゴルフ倶楽部では会員権の名義書換に当たり、譲渡者である名義人の印鑑証明書に付いて、その有効期限を従来の3ヶ月から半年へ改定しました。適用開始は2019年4月1日からと成りますが、入会者関連の書類に付いては、従来通り3ヶ月として変更は有りません。

 入退会者の印鑑証明書に付いて、同倶楽部ではその有効期限などを、会則や規則に明記されておりません。この事から同ゴルフ場の経営会社は、この改定について理事会の判断を求める必要は無いとの理解から、独自に進めたものです。

 この度の改定に当たり経営会社の基本的な考え方は、「如何に会員権の流通性を良くしていくか」と言うものです。此処には会員やゴルフ場更に取り扱い業者3方が、WIN、WIN、WINの関係を構築出来なければゴルフ業界の発展は無い、との思いが根底に流れていると言えます。

 印鑑証明書の有効期限を半年或いはそれ以上としている関東エリアのクラブは、2019年3月25日現在73クラブと1共通会員権です。去年は新たに7クラブが有効期限を半年かそれ以上へ舵を切る事になったのですが、今年も同様に多くのクラブがゴルフ業界発展の為、より良い選択をする方向なのでは無いかと推測されます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
石坂ゴルフ倶楽部
石坂ゴルフ倶楽部の女性会員
石坂GCは鳩山スポーツランドから石坂ゴルフ倶楽部へ商号変更

葉山国際CC_tact.jpgのサムネイル画像 神奈川県の葉山国際カンツリー倶楽部では、会員権を重複して所有する事が可能です。これは意識的にその様に所有すると言うよりは、平日会員から正会員へ会員種別を変更するケースなどから、起きている現象だと思われます。

 当該倶楽部では一度退会してしまうと二度と入会が出来なく成る事から、例えば平日会員から正会員へ移行したい様な場合、先ず正会員へ入会してから、平日会員権を手放すのがセオリーと成ります。しかしながら正会員へ入会後、その翌年度から平日会員の年会費の請求が免除になる事から、売却をためらってしまうのだと思われます。

 話は前後してしまいますが、平日会員から正会員へ移行する場合、入会条件である推薦者は不要ですし、コース現地での入会面談も省略されます。通常審査に要する期間も、3週間から1週間ほどへ短縮されますので、スムースに移行する事が可能と思われます。とは言え名義書換料と入会預託金に付いては、通常の正会員通りの支払い内容と成ります。

 当該倶楽部では重複期間に付いても特段制限を設けていない事から、2019年3月現在この様な会員が20名弱存在している様です。この様な方々が、例えば使用していない平日会員権をご家族へ名義書換しようとした場合、通常であれば書換料25万円と消費税にて手続きが可能です。この手続きでは入会預託金の支払いが免除される事から、現名義人が入会預託金を保有しているか否かは、一切不問と成ります。

 葉山国際カンツリー倶楽部に於ける会員による会員権重複保有の一面を追ってみましたが、この様な現象が起こる背景には、様々な利便性が有るのだと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
葉山国際カンツリー倶楽部
葉山国際CCと六甲国際GCは1月より相互利用開始
葉山国際カンツリー倶楽部では名義書換料割引キャンペーンを4月から

葛城ゴルフ倶楽部の入会手順とは

  • 投稿日:
  • by

葛城GC_tact.jpg 静岡県の名門倶楽部である葛城ゴルフ倶楽部の会員権は大変人気が有り、同倶楽部では2012年より昨年の2018年まで7年連続で退会会員の補充募集をおこなって来ておりますが、募集開始と共に短期間で終了してしまいます。

 募集期間は例年夏から同年11月末までの5ヶ月間で、この期間は既存会員権の名義書換が停止になります。この募集が終了すると共に、一般市場での売買が活発になるのですが、売買価格が額面割れする事はまず有り得ません。なぜならば経営会社である東証一部上場のヤマハ株式会社が、預託金額面を保証しているからです。

 入会条件は至ってシンプルであり、入会希望者は身元保証人として会員2名を、手当て出来る事です。身元保証人の資格は、正会員及び平日会員の種別を問う事無く会員であれば問題無く、尚且つその会員の在籍年数も不問なのですが、2名の印鑑証明書を添付する事は義務づけられております。

 ではこの様な条件が整い、同倶楽部会員権を市中より手当て出来た場合、入会希望者は次にどの様な手続きを行って行けば良いのでしょうか。一般的な手順は下記の通りですが、ケースによっては入会申請者への面接を、コース現地にて行う事も有る様です。

1、先ず会員権證券を除いた書類一式、退会者と入会者の書類全てを倶楽部へ提出。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
2、入会者情報を2週間ゴルフ場内で掲示、通算45日間をかけ入会審査有り。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
3
、入会承認後、倶楽部より名義書換料の請求、及び證券の提出を求められる。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
4、入会申請者が倶楽部へ證券提出と共に名義書換料支払い後、会員としてラウンド可。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
5、裏書きされた証券は、名義書換料支払い後、約1ヶ月で指定場所へ届く。

 ところで最初の段階で證券のみを、倶楽部へ提出しないのには訳が有ります。倶楽部では入会審査を経て、入会申請者に対し入会申請を拒絶するケースもある事から、証券は入会承認された後、入会申請者が譲受人欄へ記名押印して提出して欲しいとしております。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
葛城ゴルフ倶楽部
2018年葛城ゴルフ倶楽部の会員募集は順調に推移

TACT-CHARA_420180717.jpgのサムネイル画像 千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブでは、女性の入会に付いて制限を設けております。その制限とは女性の会員数が、限定されている事です。これは定数が定まっていると言う事では無く、現会員数以上無制限に女性を受け入れない制限です。

 例えば女性会員の会員権が男性へ譲渡され男性権となった場合、女性会員数が1名減少した事になります。減る事はあっても増える事のないのが当該会員権ですが、クラブによれば1970年代中頃より導入された制度との事です。

 それでは2019年3月時点で、同クラブに在籍している全女性会員数は何名かと問うた場合、同クラブによれば約200名との事です。新規に女性が同クラブへ入会を希望する場合、この約200名の方の中から会員権を取得する必要が有ります。

 しかし一口に女性名義と言っても会員種別は、多岐に渡っております。同クラブには袖ヶ浦コースと新袖コースを共に利用出来る共通正会員権、及び共通平日会員権が有ります。更に袖ヶ浦コース単独の正会員権及び平日会員権、新袖コース単独の正会員権と平日会員権が有りますので、これらを総合すると6種類の会員権がある事になります。

 また女性名義と言えども、一代限定のものも存在します。それは相続継承手続きににより、男性名義から一時的に女性名義になっている会員権で、これは将来男性名義として扱われる事から、女性が取得しても名義書換が出来ません。この若干名在籍している会員数は、上記数字にはカウントされておりません。

 会員権を取得するには一般的に会員権業者へ依頼する事になりますが、入会希望者は自らどの様な利用をしたいのか、良く精査し発注する必要が有ると言えます。会員権価格は以前ほどでは無いものの、やはり女性会員権は男性権に比べ割高になっているのが現状です。なお同クラブによれば女性会員の三割ほどが、会員家族で構成されているとの事です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
袖ヶ浦カンツリークラブ
袖ヶ浦カンツリークラブの登録家族優待制度

大洗ゴルフ倶楽部への入会手順

  • 投稿日:
  • by

大洗GC_tact.jpgのサムネイル画像 茨城県の名門・大洗ゴルフ倶楽部の入会条件は、至ってシンプルでその内容は次の通りです。
1、年齢20歳以上の方
2、10以上在籍している会員2名の推薦
3、面接及び同伴プレーの実施

 この様な条件をクリアし、市中にて当該会員権を取得したならば、実際に入会申請と言う手順になって来ます。その手順を整理するならば、次の様になります。

1、株券(当該倶楽部の会員権)の名義変更。
  株券を本人或いは代理人がゴルフ場現地へ持ち込み名義変更を行う(無手数料)。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
2、名義人(退会者)の書類と入会関係の書類を整え入会申請。株券の名義変更時に提出も可。
  書類提出は同伴プレー月の前月末まで。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
3、
倶楽部の総務委員との同伴プレー(1月、3月、5月、6月、8月、11月の各指定日)。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
4、
上記同伴プレー月の理事会にて入会可否決定。
矢印No.3.jpg
5、
入会承認後、倶楽部より登録料(名義書換料)と入会預り金の請求有り。
矢印No.3.jpgのサムネイル画像
6、
倶楽部への支払いを済ませた後、会員としてプレー可能。

 この様な手続きと手順を経て会員に成れるのですが、重要なポイントは10年以上在籍の同倶楽部会員の方と、面識が有るか否かと言う事になると思われます。この方々の推薦を得られる事が、入会に当たっての大きなハードルをクリアするとも言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
大洗ゴルフ倶楽部
大洗ゴルフ倶楽部に於ける女性(婦人)会員
大洗ゴルフ倶楽部の法人会員

富士レイクサイドCC_tact.jpgのサムネイル画像 山梨県の富士レイクサイドカントリー倶楽部では、入会保証金(預託金)の据置期間を10年から15年へ改定した事を、3月初旬にニュースリリースと言う形で明らかにしました。

 これは2019年2月に開催された倶楽部理事会にて決議された内容で有り、倶楽部規則改定と成りましたが、適用は2019年4月以降の新規入会者が対象との事です。

 同倶楽部に於ける近年の名義変更実績は、正会員及び平日会員を合わせ、年間40から50件との事です。最近の入会者はプレー本位での実需が大半であり、この度の規約改定が新規の入会希望者へ、大きな影響をもたらすとは考えづらいと言えます。

 同倶楽部は開場が1960年ですから、約59年の歴史を有しております。当然初期に会員募集で発行された入会保証金額面は、数十万円のものが多いとの事ですが、それ以降時を経て追加募集された会員の入会保証金額は、数百万円のものもある様です。

 倶楽部は発足以来、入会保証金の据置期間を10年と言う事で対応して来ておりますので、高額面の返還請求には苦慮して来たのが実態です。そしてこの度この方針を変更し、据置期間15年へ舵を切る事になったのですが、現時点で全会員が10年で返還と言うカードを有している事に変わりは無く、プレッシャーは依然として大きなものとして立ちはだかっています。

 当該ゴルフ場の概略は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富士レイクサイドカントリー倶楽部

石坂ゴルフ倶楽部の女性会員

  • 投稿日:
  • by

石坂GC_tact.jpgのサムネイル画像 埼玉県の石坂ゴルフ倶楽部では、女性の入会に関し特別な制限を設けていない事から、一般的に市中で流通している会員権を、取得する事で名義書換が可能です。

 女性会員の在籍割合は、総会員数の約14%になりますので、数にして約150名と言う事になります。その属性としては比較的会員家族が多く、ご夫婦で会員に成っているケースが多い様です。とは言え当然、友人や知人の関係から単身にて入会している方も、おられるとの事です。

 同倶楽部に於ける年間の名義書換件数は、昨年の実績で法人内の記名者変更も加え約30件との事ですが、その中で女性の入会は6名ほどとしております。

 同倶楽部に於ける女性会員の競技活動は活発であり、実績も並々ならぬものがあります。昨年2018年の関東女子倶楽部対抗では、5月30日に岡部チサンカントリークラブ美里コースで行われた予選会にて、参加26チーム中一位で通過し決勝へ駒を進めました。7月31日に千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブで行われた決勝では、参加36チーム中8位と健闘しています。

 なお施設ですが、女性会員専用の年間契約ロッカーは無いものの、簡単な小物を収納出来るロッカーを、2019年1月より使用出来る様にしており、大変好評との事です。個数は20有り、今後利用状況を鑑みて、増やしていく事も検討している様です。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
石坂ゴルフ倶楽部
石坂GCは鳩山スポーツランドから石坂ゴルフ倶楽部へ商号変更

富士CC_tact.jpg 静岡県の富士カントリークラブでは2018年4月1日より同年12月31日までの9ヶ月間、名義書換料の減額キャンペーンを展開して来ました。このキャンペーンが大変好調である事から、2018年11月の理事会では、2019年4月30日までの4ヶ月間更に延長する事を決定しております。

 昨年1月から12月までの1年間に於ける種別変更や、或いは親族間譲渡などを含めた名義書換件数は68件です。この内キャンペーンが開始され4月から12月までの実績は、57件との事ですのでほとんどの手続きが、この期間に行われたと言えます。

 クラブでは会員権市場に於ける同クラブの会員権価格が、ほとんど値がつかない1万円未満で売買されている実態を把握しております。なぜ同クラブ会員は、1万円未満で自らの会員権を売却する事について、了としているのでしょうか。それは取りも直さず入会預託金の返還の為です。

 入会預託金は入会手続きを取った時期により金額が異なってきますが、150万円もあれば200万円、更には300万円と言う金額も有ります。この入会預託金は、現会員が退会手続きをしたのみでは返還されず、会員権を譲り受けた方が、入会手続きを取らない限り返還はされないのです。

 様々な理由により退会を希望する会員が、会員権価格にこだわらず売却を急ぐ背景は、この様な事情によるものですが、そもそもこの様な入会預託金制度を安易に導入した事自体が、囲碁に例えるならば敗着、悪手だったと言わざるを得ないのです。

 同ゴルフ場の現場サイドでは、如何にしてこの様な閉塞状況から脱却出来るのか、暗中模索では有るもののその中の一筋の明かりが、現在の名義書換料減額キャンペーンだと言えます。辛抱強く新規入会者を受け入れ、市場でダブついた売却案件を消化して行く以外に、道は無いのだと思われます。

 今回のキャンペーンは4月末をもって終了する予定の様ですが、先々はまた暗黒の時代が戻って来る様で思いやられます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
富士カントリークラブ
富士カントリークラブでは4月より名義書換料減額キャンペーン開始

大利根CC_tact.jpg 茨城県の大利根カントリークラブでは、2019年1月に開催された理事会に於いて、会員による新規入会申請に係る推薦資格を、拡大する事を決議しました。これは今年の4月より適用されますが、具体的にどの様な内容が、改定されるのでしょうか。

 これまで同クラブへの新規入会者は、同クラブ在籍5年以上の正会員2名より推薦を受けなければ、入会申請が出来ませんでした。

 しかし今後は上記条件は継続するものの、新規の資格要件が付帯条項として設けられたのです。それは推薦者1名に付いては、在籍年数未達で有っても、年間の来場回数が10回以上であれば、推薦者としての資格を満たす事になったのです。

 年間10回以上のラウンド回数と言う事は、月1回程度のプレー回数と言えます。新規に入会し5年未満の会員にとって、通常であれば頻度高くプレーしているのだと思われます。この事から、同クラブへ入会し日の浅い会員であっても、推薦資格があると理解するのが極自然だと言えます。

 新規の入会希望者にとって、推薦会員を得られ易くなったのが、先の理事会に於ける決議事項と言えます。この様な決議を行った背景には、やはりクラブの活性化が有るのだと思われます。形式主義を脱し、内実の有る推薦形態へ移行して行くのだと言えます。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
大利根カントリークラブ
大利根カントリークラブに於ける法人会員
大利根カントリークラブは女性(婦人)の入会制限無し

武蔵CC_tact.jpg 埼玉県の武蔵カントリークラブの正会員権は株券ですが、平日会員権は預託金です。その平日会員権の額面は、発行時期などにより25万円から400万円まで、基本的に8種類ありました。クラブではこの名義書換手続き時に、入会者へ預託金額を400万円へ統一し申請する事を求めています。

 400万円以外の預託金証券を取得し入会申請する方には、入会承認後クラブでは差額を請求しております。例えば100万円額面を取得したのであれば、差額300万円が必要になります。ですから入会者は入会登録料200万円とプラス消費税、そして差額の300万円、更に年会費と言うこの3種類に及ぶ費用負担をクラブより求められるのです。

 ではこの100万円額面を有している平日会員の方は、このシステムを具体的にどの様に理解すれば、自らの会員権を納得して売却出来るのでしょうか。仮に平日会員権を消費税込みで440万円で購入希望が有った場合、クラブが求める400万円に対する差額300万円を差し引くと、売り手の方は140万円で売却出来る事になります。これは会員権市場に於いて差額は、名義人である譲渡人負担と成っているからです。

 上記のケースでは買い希望が440万円でしたが、例えば税込350万円での場合どの様に成るのかと言えば、これは売買が成立しないものと思われます。なぜならば100万円額面の平日会員が、手元に残る金額は約50万円になります。しかしクラブでは100万円額面に対し、会員より退会請求が有った場合、即座に返還しているとの事です。

 クラブより100万円が会員へ返還されるのに対し、市場を通じ売却すれば50万円と言う図式は、誰が考えても不合理であり、冷静に考えれば有り得ない話と言う事になります。

 クラブによれば現在市場を通じて流通している預託金額面は、80万円と200万円更には400万円額面が主流との事です。当該クラブに於ける平日会員権の売買価格決定には、この様なシステムが有る事を良く理解した上で、入退会に付いて事を運びたいものです。

 当該ゴルフ場の概略及び関連する以前の記事は、下記のリンクよりご確認頂けます。
武蔵カントリークラブ
武蔵カントリークラブの女性(婦人)会員